保育所で1歳男児死亡 弁当をのどに詰まらせたか?【北海道札幌市】

保育所で1歳男児死亡 弁当をのどに詰まらせたか?【北海道札幌市】

194
シェア
保育所で1歳男児死亡 弁当をのどに詰まらせたか?【北海道札幌市】

北海道札幌市北区の保育所で、1歳男児が昼食中に意識不明となり病院で治療中でしたが、27日(金)に死亡したことがわかりました。

男児は、昼食の弁当をのどに詰まらせたとみられています。

[box type=”shadow” ]可外保育施設(にんかがいほいくしせつ)は、児童福祉法上の保育所に該当しない保育施設であり、認可外保育所・認可外保育施設と呼ばれ、設置には児童福祉法第59条の2による届出が必要とされる施設である。

無認可保育所と呼称されることもある。

児童福祉法第24条による「その他の保護」を行う施設として公的に扱われる施設もある。

引用元:「認可外保育施設」(2013年2月1日 (金) 02:59(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/認可外保育施設

[/box]

[box type=”shadow” ]札幌市北区の無認可保育所「ちびっこランドあいの里園」で食事中に心肺停止状態となり、病院で治療を受けていた同市西区八軒8条西、藤田麗人ちゃん(1)が27日、死亡した。道警は司法解剖して死因を調べる。

 道警によると、麗人ちゃんは24日正午ごろ、自宅から持参した弁当を保育所の園長の女性(59)に食べさせてもらっていた。

 園長が、ほかの子どもの弁当箱を台所に運ぶために一時的に離れ、戻った後に麗人ちゃんが突然苦しみ出したという。

 園長が背中をたたくと、麗人ちゃんは食べ物を吐き出したが、間もなく意識を失った。弁当にはチャーハンやウインナー、かまぼこが入っていたという。

保育所で1歳男児が死亡 持参弁当で昼食中、苦しみだす 札幌
MSN産経ニュース/2013.12.27 13:24

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

保育所ちびっこランド【公式】|株式会社学栄グループ

認可・認証・認可外保育所の違い – 東京大学

児童福祉法

photo credit: Cia de Foto via photopin cc