円山動物園/チンパンジー

円山動物園/チンパンジー

100
シェア

[box type=”shadow” ]一般的に『類人猿』と呼ばれる動物にはチンパンジーの他、ピグミーチンパンジー(ボノボ)、オランウータン、ゴリラがいますが、最近の研究によって、遺伝学的に最もヒト近い動物であることがわかりました。

チンパンジーは、アフリカの木がうっそうと繁った森の中や木がまばらに生えた林の中に住んでいます。ゴリラやオランウータンが森の中以外の場所を好まないのに比べ、チンパンジーが森以外でも生活できるということは進化の過程上とても重要なことと言えます。ヒトの祖先も、こうして住む場所を広げてきたのかもしれません。

また、彼らはヒトと同じく道具を使うことができます。(「チンパンジー館」では、アフリカのチンパンジーが実際に使っていた、アリ釣りの枝と種を割るための石を展示しています。)  ヒトと同じく雑食で、主に花、果実、種子、葉、茎、樹皮などを好みますが、アリ、シロアリなどの昆虫や、レイヨウ、イノシシ、オナガザルなどの哺乳類、鳥、ハチミツも食べます。

引用元:http://www.city.sapporo.jp/zoo/b_f/b_22/db060.html[/box]