高梨沙羅選手5勝目 ワールドカップ優勝の最多記録更新-1月11日(土)宮の森ジャンプ競技場(札幌市)

高梨沙羅選手5勝目 ワールドカップ優勝の最多記録更新-1月11日(土)宮の森ジャンプ競技場(札幌市)

162
シェア
高梨沙羅選手5勝目 ワールドカップ優勝の最多記録更新-1月11日(土)宮の森ジャンプ競技場(札幌市)

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は11日(土)、宮の森ジャンプ競技場(札幌市)で第6戦が行われ、高梨沙羅(たかなしさら/クラレ)選手が優勝しました。

同選手は、1回目に最長不倒の99メートル、2回目に94.5メートルを飛び、合計254.5点で優勝。今シーズン5勝目をあげ、アメリカのサラ・ヘンドリクソン(Sarah Hendrickson)選手を抜いて、W杯通算14勝となり単独最多記録を更新しました。

また、伊藤有希選手はW杯自己最高の4位に入りました。

ワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は12日(日)も札幌市で行われます。

[highlight]参考URL[/highlight]

高梨沙羅 公式ウェブサイト | Sara TAKANASHI, Ski Jumping

宮の森ジャンプ競技場/札幌市

photo credit: stillingen via photopin cc