女優の淡路恵子(あわじけいこ)さん食道がんのため死去 2014年1月11日(土)

女優の淡路恵子(あわじけいこ)さん食道がんのため死去 2014年1月11日(土)

151
シェア
女優の淡路恵子(あわじけいこ)さん食道がんのため死去 2014年1月11日(土)

女優の淡路恵子(あわじけいこ)さんが11日(土)、食道がんのため東京都内の病院で亡くなりました。80歳でした。

淡路さんは高校中退後、松竹歌劇団に入団。1949年(昭和24年)に映画「野良犬」(黒澤明監督)で銀幕デビュー。1954年(昭和29年)に米映画「トコリの橋(The Bridges at Toko-Ri)」(マーク・ロブスン監督)に出演、1957年(昭和32年)の映画「太夫さんより 女体は哀しく」「下町」でブルーリボン賞助演女優賞を受賞しました。

1966年(昭和41年)には、俳優の萬屋錦之介(よろずやきんのすけ)さんと再婚し、引退。

1987年(昭和62年)に離婚後、映画「男はつらいよ 知床慕情」(山田洋次監督)で復帰、その後は舞台を中心に活躍し、近年はバラエティ番組などで芸能界のご意見番として人気を博していましたが、昨年7月に食道と直腸にがんが見つかり闘病中でした。

芸能界屈指のゲーマーとして知られ、なかでも「ドラゴンクエスト」の大ファンで、あるバラエティ番組に出演した際に「ドラクエは裏切らない」という発言を残しています。

[box type=”shadow” ]
女優・淡路恵子さん、食道がんのため死去 80歳(14/01/12)
http://www.youtube.com/watch?v=6AakecXwWXs
[/box]

photo credit: buru via photopin cc