【第7位:蒲田木村屋 谷口商店】出没!アド街ック天国「昭和薫る哀愁タウン 京急蒲田」-1月18日(土)21:00~【本物の手作り甘納豆】

【第7位:蒲田木村屋 谷口商店】出没!アド街ック天国「昭和薫る哀愁タウン 京急蒲田」-1月18日(土)21:00~【本物の手作り甘納豆】

216
シェア
【第■位:木村屋 谷口商店】出没!アド街ック天国「昭和薫る哀愁タウン 京急蒲田」-1月18日(土)21:00~【本物の手作り甘納豆】

テレビ東京系列で毎週土曜日の午後9時から放送中のバラエティ番組「出没!アド街ック天国」通称「アド街(あどまち)」。

さまざまな街にスポットを当ててその街に関する観光スポットや建造物、名物や特徴などをランキング形式で紹介、サブタイトルは「地域密着系都市型エンターテイメント」。

番組名の「アド街ック」は宣伝、広告を意味する「アド(ad)」と「ドラマチック」そして「街」を組み合わせたもの。

1月18日(土)の放送は、「出没!アド街ック天国 ~昭和薫る哀愁タウン 京急蒲田~」です。

現在、開発中の京急電鉄が誇るターミナル駅「京急蒲田」に今回は出没!蒲田(かまた)といえばJRを想像する方も多いと思うけど、じつは京急の方が開業は早いんだそうです。

ちなみに、この番組では2004年6月26日放送で「蒲田」を取り上げています。

レギュラー出演は愛川欽也、須黒清華、山田五郎、峰竜太、薬丸裕英。ゲストは勝俣州和、小川菜摘、庄司智春。

出没!アド街ック天国|毎週土曜9時|テレビ東京

京急電鉄オフィシャルサイト KEIKYU WEB

[divider]

蒲田名物「木村屋谷口商店の甘納豆」

「甘納豆」といえば昔からある和菓子のひとつですが、ウィキペディアによると1857年(安政4年)に東京都中央区日本橋に本店を構える、老舗和菓子店「榮太樓總本鋪(えいたろうそうほんぽ)」が考案したんだそう。(※甘納豆 – Wikipedia

京急蒲田駅西口から徒歩3分ほどの場所に店をかまえる、1927年(昭和2年)創業の「木村屋 谷口商店」は、伝統の味を代々守り続けている甘納豆の老舗として知られています。

「蒲田名物」と銘打たれた甘納豆は、「丹波大黒大豆」「備中白小豆」「大納言豆」「白花豆」「大正金時豆」「お多福豆」「うぐいす豆」など種類も豊富で、豆ひとつぶひとつぶがふっくらしていて甘すぎなく美味しいと評判のようです。

完全手作りで、すべての行程に数日かかり、随所に職人技が光る手間隙かかった極上の甘納豆。

お取り寄せも可能です。

[highlight]レビュー[/highlight]

木村屋 谷口商店/蒲田の手づくり甘納豆

蒲田名物 甘納豆

蒲田で甘納豆。

甘納豆「木村屋谷口商店」@蒲田

[box type=”shadow” ]
元祖㊂木村屋 蒲田谷口商店

[/box]

[box type=”shadow” ]【第■位:木村屋 谷口商店】出没!アド街ック天国「昭和薫る哀愁タウン 京急蒲田」-1月18日(土)21:00~【本物の手作り甘納豆】

引用元:http://www.kamata-taniguchi-shoten.com/

[/box]

[highlight]店舗概要[/highlight]

店名:木村屋 谷口商店

住所:東京都大田区蒲田3-17-16

TEL:03-3735-0123

サイト:蒲田谷口商店ホームページ

食べログ:木村屋 谷口商店 – 京急蒲田/和菓子 [食べログ]

photo credit: Buntworthy via photopin cc