【C11形蒸気機関車】「SL冬の湿原号」運行始まる【北海道・釧路湿原】

【C11形蒸気機関車】「SL冬の湿原号」運行始まる【北海道・釧路湿原】

190
シェア
【C11形蒸気機関車】「SL冬の湿原号」運行始まる【北海道・釧路湿原】

道東の釧路湿原を走る「SL冬の湿原号」の運行が18日(土)から始まりました。

同日、JR釧路駅では出発式が行われ、1番列車が汽笛とともに午前11時すぎに出発、多くの乗客を乗せたC11形蒸気機関車が、川湯温泉駅へ向けて走り出しました。

今シーズンの道東は、冬季イベントの開催が危ぶまれるほどの雪不足で「白銀の世界」とはいきませんが、厳しい寒さで凍った釧路川や、運がよければエゾシカやタンチョウを見ることも。

客車には昔懐かしいダルマストーブが設置され、売店で販売しているスルメを自分で焼いて食べることもできますよ。

機会があればぜひ。

[box type=”shadow” ]
【C11形蒸気機関車】「SL冬の湿原号」運行始まる【北海道・釧路湿原】

引用元:http://www.jrkushiro.jp/sl2014/index.html

[/box]

[box type=”shadow” ]
SL冬の湿原号 2010 Steam locomotive Kushiro City, Hokkaido

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

SL冬の湿原号2014年運転案内 – JR北海道釧路支社

photo credit: double-h via photopin cc