【北海の荒鷲】J2札幌にキャプテン翼「松山光」加入 背番号36【松山光プロジェクト】

【北海の荒鷲】J2札幌にキャプテン翼「松山光」加入 背番号36【松山光プロジェクト】

265
シェア
【北海の荒鷲】J2札幌にキャプテン翼「松山光」加入 背番号36【松山光プロジェクト】

J2札幌は19日(日)、漫画家・高橋陽一の人気漫画「キャプテン翼」に登場する松山光(まつやまひかる)選手の加入を発表(※松山 光選手 コンサドーレ札幌に新加入のお知らせ)、同選手をキャラクターとした「松山光プロジェクト」をスタートさせました。

これは、野々村芳和社長の発案によるもので、1口1万円のパートーナーを募集し所属選手の育成費や強化費に充てる。パートナーには、パートナー証の発行や、野々村社長とパートナーとの報告会参加など各種特典が検討されているそうです。

また、トップ選手やユース世代の選手達が参加する「松山光サッカー教室」の開催も予定されているとのこと。

架空のキャラクターである松山選手には背番号36を与えて、チーム名簿に載せる。(※選手プロフィール | コンサドーレ札幌

[box type=”shadow” ]高橋陽一先生より
『このたびキャプテン翼のキャラクター、北海道出身の“松山光”をフィーチャリングしていただき誠にありがとうございます。
コンサドーレ札幌の「松山光プロジェクト」としてコラボレーションできることを大変嬉しく思います。
W杯イヤーの今年、北海道のサッカーが、コンサドーレ札幌がさらなる飛躍を遂げることを祈っています。』

引用元:http://www.consadole-sapporo.jp/news/2014/01/015966.html

[/box]

[box type=”shadow” ]【北海の荒鷲】J2札幌にキャプテン翼「松山光」加入 背番号36【松山光プロジェクト】

引用元:http://www.consadole-sapporo.jp/

[/box]

[highlight]松山光[/highlight]

北海道・ふらの市(富良野市がモデル)出身で、「北海の荒鷲」の異名をもつリーダーシップのある選手で、翼から「おれはきみこそがキャプテンに相応しいと思ってるんだ」と信頼されている。

日本代表にも選ばれ、「ROAD TO 2002」シリーズではJ2札幌に所属。武器は、低い弾道でゴールを狙う「イーグルショット」。

[highlight]参考URL[/highlight]

コンサドーレ札幌オフィシャルサイト | CONSADOLE SAPPORO

松山光 – Wikipedia

photo credit: Douglas Brown via photopin cc