暴風雪災害を防ぐ!紋別市に緊急待避所「紋別ふぶき待避所」が登場

暴風雪災害を防ぐ!紋別市に緊急待避所「紋別ふぶき待避所」が登場

116
シェア
暴風雪災害を防ぐ!紋別市に緊急待避所「紋別ふぶき待避所」が登場

昨年、北海道で発生した暴風雪災害()をふまえ、国土交通省北海道開発局の網走開発建設部は、道東の紋別(もんべつ)市内の2ヵ所に「紋別ふぶき待避所」を設け、今後の運用における課題などの検証実験を実施中です。

)2013年3月2日から3日にかけ、発達した低気圧の影響で暴風雪となった北海道内では、中標津(なかしべつ)町で乗用車が吹きだまりにはまり一酸化炭素中毒によって家族4人が死亡するなど9人が犠牲に。

待避所は、同市の地元企業「オホーツクソーテック株式会社」「北東開発工業株式会社」2社の駐車場を利用、点滅灯・回転灯付きの看板を設置し、雪が舞い上がり視界不良となるホワイトアウトなど運転に危険な状況が生じた場合に避難してもらうこととしています。

来月17日(月)までの運用とのこと。

[box type=”shadow” ]暴風雪災害を防ぐ!紋別市に緊急待避所「紋別ふぶき待避所」が登場

引用元:http://www.ab.hkd.mlit.go.jp/douro/pdf/experiment.pdf

[/box]

[box type=”shadow” ]車載カメラ:地吹雪とホワイトアウト in 北海道 Drifting snow & Whiteout in Hokkaido

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

国土交通省北海道開発局

網走開発建設部のホームページへようこそ!

防災に関する資料 – 北海道開発局 – 国土交通省

photo credit: Russ Allison Loar via photopin cc