焼肉のタレが凍る・・・北海道北見市「北見厳寒の焼き肉まつり」-2月7日(金)【焼肉のまち】

焼肉のタレが凍る・・・北海道北見市「北見厳寒の焼き肉まつり」-2月7日(金)【焼肉のまち】

98
シェア
焼肉のタレが凍る・・・北海道北見市「北見厳寒の焼き肉まつり」-2月7日(金)【焼肉のまち】

「焼肉のまち」として知られる道東の北見市で、屋外で焼肉を楽しむイベント「北見厳寒の焼き肉まつり」が7日(金)、同市の北見芸術文化ホール駐車場で行われました。

同イベントは、北見市の焼肉文化をPRするために始まり、氷点下10度を下回る極寒の夜空の下、市民や観光客など1,000人をこえる参加者が七輪を囲む光景はなかなかのもの。

焼肉のタレも凍る、お酒も凍る、鼻水も凍る・・・そんな極寒の中で食べる焼肉はきっと格別でしょう。

ちなみに「焼肉のまち」と呼ばれるようになったのは、焼肉店の数が人口比で道内で一番多いからだそうです。

@nifty:デイリーポータルZ:厳寒の焼肉祭りであの世を見た

[box type=”shadow” ]北見厳寒の焼肉まつり

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

北見厳寒の焼き肉まつり – 北見観光協会

北見市

photo credit: keiichi.yasu via photopin cc