記録的な大雪 山梨県では混乱が続く【2014年2月】

記録的な大雪 山梨県では混乱が続く【2014年2月】

116
シェア
記録的な大雪 山梨県では混乱が続く【2014年2月】

記録的な大雪に見舞われた関東地方では、雪の重みで体育館の天井や商店街のアーケードが落下するなど被害が相次ぎました。この雪の影響とみられる死者は15人に上っているようです。

山梨県甲府市では観測史上最多となる114センチの積雪を記録し、交通網が遮断され陸の孤島となっています。物流がとだえているためスーパーなどでは品薄状態が続いています。

相当規模の災害だと思うんですが、ニュースのボリュームとしてはそんなに大きく扱われていません。ソチオリンピックと重なり、莫大なオリンピック放映権料を支払っている以上はこちらを優先しないといけないとか?そもそも現地入りが難しいから情報発信できないとか?

今日中にも、内閣府の亀岡偉民(かめおかよしたみ)を団長とする政府調査団を山梨県に派遣するとしています。

[box type=”shadow” ]
山梨県北杜市大泉町も孤立状態です
http://www.youtube.com/watch?v=tvjfhhut4_U

記録的な大雪の山梨県河口湖の空撮

山梨県 大雪災害 雪害 2/17 空撮01

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

【2014大雪】やまなし被災状況まとめ | 甲斐もんネット山梨

山梨県/トップ

甲府市公式ホームページ

photo credit: Salmando via photopin cc