交際・結婚相手が10人以上死亡?高齢者連続不審死事件【京都発】

交際・結婚相手が10人以上死亡?高齢者連続不審死事件【京都発】

117
シェア
交際・結婚相手が10人以上死亡?高齢者連続不審死事件【京都発】

「週刊ポスト」(3月28日号)で報じられた、京都府警が極秘に捜査を進めているというあの木嶋佳苗事件をはるかに上回る、高齢者連続不審死事件のお話。ニュースにはまだなっていないけど、ネット上ではかなり話題になっています。

夫が次々と“怪死” 渦中の67歳女性が独占告白

京都府警のやっとる連続不審死事件 渦中の女性はごっついキャラやわ : いまにしのりゆき 商売繁盛でささもって来い!

疑惑の中心にいるのは67歳の女性。これまでに4回、結婚しているみたいなんだけどいずれの夫とも死別しているとか。

結婚相手が4回連続で事故や病気などで死亡する確率なんて宝くじを当てるよりも低いとは思うんだけど、これだけじゃ終わりません。交際していた男性の数も含めると10人近くが不審死しているみたい・・・

これが本当だとしたら、まっくろくろすけ出ておいで~な話なんだろうけど、証拠があるのかな?すでに灰になっているだろうし。

いやー、ニュースでお目にかかる日がくるのかしら。

およそ人間の所業とは思えないことをやってのける怪物が、いまもこの日本に潜んでターゲットを物色しているかと思うと背筋が寒くなる思いですなあ。

[highlight]参考URL[/highlight]

京都府警察/ホーム

週刊ポスト

photo credit: Thomas Hawk via photopin cc