ホッキョクグマの「マルル」21日(金)から一般公開【熊本市動植物園】

ホッキョクグマの「マルル」21日(金)から一般公開【熊本市動植物園】

129
シェア
ホッキョクグマの「マルル」21日(金)から一般公開【熊本市動植物園】

熊本市動植物園(熊本県)は21日(金)、札幌市円山動物園(北海道)からやってきたホッキョクグマの「マルル(1歳/メス)」の一般公開を始めました。

「マルル」は2012年(平成24年)12月8日(土)に誕生した双子のうちの1頭。札幌市円山動物園ではもう1頭の「ポロロ」とともに人気者でしたが、母親「ララ」に子離れをさせ繁殖を促すために2年間の期限付きで「マルル」は熊本市動植物園、「ポロロ」はとくしま動物園(徳島県)に預けられることになりました。

当初は、来月上旬に行われる歓迎会に合わせて公開する予定だったようですが、公開をのぞむ声が多く一足早くお披露目となった模様。

公開時間は午前10時から午後4時(※当面の間)。天候や動物の健康状態によっては展示を中止する場合もあるとのこと。

くまモンを超える人気者となるか!?

[box type=”shadow” ]ホッキョクグマ「マルル」21日(金)から一般公開【熊本市動植物園】

引用元:http://www.ezooko.jp/

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

熊本市動植物園

ホーム/札幌市円山動物園