【ボーイング747-400型機】ばいばいジャンボ 31日(月)ラストフライト 【全日本空輸(ANA)】

【ボーイング747-400型機】ばいばいジャンボ 31日(月)ラストフライト 【全日本空輸(ANA)】

155
シェア
【ボーイング747-400型機】ばいばいジャンボ 31日(月)ラストフライト 【全日本空輸(ANA)】

全日本空輸(ANA)が保有するボーイング747-400(Boeing 747-400)型機が31日(月)、那覇発(12:35)-羽田着(15:00)NH126便をもって全機引退します。

“ジャンボ・ジェット”の愛称で親しまれてきた同機は、ジェット機初となる2階建て、500席を超える席数をほこり、大量輸送時代を担う主力として日本の高度経済成長期を支えてきました。

この機体は当初、軍用輸送機として開発されましたが米空軍は米ボーイング社のライバルである米ロッキード社が開発した輸送機を採用。米ボーイング社はパンアメリカン航空の要請に応じてこれを転用し大型旅客機として就航したという経緯があります。

ちなみに、機体の前方部分が瘤のように出っ張っているのは、機首から戦車を積み込めるように設計された名残。

ANAは引退記念として昨年9月より「THANKS JUMBO!キャンペ-ン」を実施、さまざまなプロモーションを展開してきましが、いよいよ31日(月)をもってその歴史に幕を下ろします。

(※ボーイング747-400型機・退役フライトのお知らせ|プレスリリース|企業情報|ANA

北海道内は30日(日)の千歳発(17:30)-羽田着(19:05)NH74便がラストフライトとなります。

[box type=”shadow” ]【ボーイング747-400型機】ばいばいジャンボ 31日(月)ラストフライト 【全日本空輸(ANA)】

引用元:http://www.anahd.co.jp/

[/box]

[box type=”shadow” ]
Wings of ANA Group – ANAグループの翼たち – [ANA旅客機図鑑]

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

ANAホールディングス株式会社

航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線|ANA

ANA.Japan | Facebook

photo credit: Patcard via photopin cc