J2札幌 インドネシア代表MFステファノ・リリパリー(Stefano Lilipaly)獲得へ

J2札幌 インドネシア代表MFステファノ・リリパリー(Stefano Lilipaly)獲得へ

175
シェア
J2札幌 インドネシア代表MFステファノ・リリパリー(Stefano Lilipaly)獲得へ

J2札幌がMFステファノ・リリパリー(Stefano Lilipaly)を獲得するようです。すでに来日しており、メディカルチェックに問題がなければ明日にも正式契約を結ぶとのこと。

同選手は、オランダ・アーネム出身で1990年1月10日生まれの24歳。父親はインドネシア人、母親はオランダ人だそうです。

2011年にオランダ1部のFCユトレヒト(Football Club Utrecht)でデビュー、2013年よりオランダ2部のアルメレ・シティFC(Almere City Football Club)に在籍。2013年8月には父親の出身であるインドネシアの代表に選ばれています。

(※追記)
ステファノ 選手(インドネシア) 新加入のお知らせ

[box type=”shadow” ]ステファノ 選手のコメント
『レベルの高いJリーグでプレーする機会を与えてくれたコンサドーレ札幌に感謝しています。
クラブの目標であるJ1昇格達成のため、そしてチャンピオンになるため、最大限チームの力になれるよう頑張ります。
また、インドネシアにも日本の素晴らしさ、Jリーグのレベルの高さなど多くのことを伝えることができれば嬉しいです。』

引用元:http://www.consadole-sapporo.jp/news/2014/03/016524.html

[/box]

[divider]

下のインスタグラムを見てもわかるように、なまらイケメン。女性ファンが確実に増えるね!ようこそ札幌へ!

Wikipedia:Stefano Lilipaly – Wikipedia bahasa Indonesia, ensiklopedia bebas

Twitter:Stefano Lilipaly (Stefan0Lilipaly) on Twitter

めちゃイケメンなステファノさん

彼女と一緒に札幌の繁華街・すすきので記念撮影

[box type=”shadow” ]ンサドーレ札幌(コンサドーレさっぽろ、Consadole Sapporo)は、日本の北海道札幌市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブである。

1935年創部の東芝堀川町サッカー部が前身。

引用元:「コンサドーレ札幌」(2014年3月10日 (月) 10:28(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/コンサドーレ札幌

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

コンサドーレ札幌オフィシャルサイト | CONSADOLE SAPPORO

コンサドーレ札幌オフィシャルブログ

コンサドーレ札幌 | Facebook