札幌市の待機児童数824人(2013年10月1日時点)全国市町村ワースト5

札幌市の待機児童数824人(2013年10月1日時点)全国市町村ワースト5

169
シェア
札幌市の待機児童数824人(2013年10月1日時点)全国市町村ワースト5

北海道札幌市における認可保育所入所待機児童数について、2013年(平成25年)10月1日時点で824人だったことが厚生労働省の調査で分かりました。

保育所入所待機児童数(平成25年10月) |報道発表資料|厚生労働省

この数字は全国市町村で、神奈川県川崎市(1,534人)、福岡県福岡市(1,046人)、広島県広島市(951人)、東京都世田谷区(832人)についで5番目に多く、前年度同月と比べると672人減少しています。

保育所入所待機児童の状況について/札幌市

[box type=”shadow” ]可保育所とは、児童福祉法に基づき都道府県又は政令指定市又は中核市が設置を認可した施設をいう。

認可保育所には、いわゆる認可保育所の他に、小規模認可保育所と夜間認可保育所があり、認可に際しては、児童福祉施設最低基準に適合している事の他に保育所の設置認可の指針 小規模保育所の設置認可の指針 夜間保育所の設置認可の基準[7]の要件を満たす必要がある。

認可保育所に適用されている国の児童福祉施設最低基準をなくし、地方自治体の条例で定めることにするという法案が国会に提出され、議論が浮上している。

引用元:「認可保育所」( 2013年8月17日 (土) 11:00(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/認可保育所

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

厚生労働省

photo credit: Wha’ppen via photopin cc