【見よ!破壊級の可愛さ】ホッキョクグマの赤ちゃん お散歩デビュー【アドベンチャーワールド(和歌山県)】

【見よ!破壊級の可愛さ】ホッキョクグマの赤ちゃん お散歩デビュー【アドベンチャーワールド(和歌山県)】

115
シェア
【見よ!破壊級の可愛さ】ホッキョクグマの赤ちゃん お散歩デビュー【アドベンチャーワールド(和歌山県)】

和歌山県白浜町にあるテーマパーク「アドベンチャーワールド(Adventure World)」で4日(金)、ホッキョクグマの赤ちゃんが屋外を歩く様子がはじめて公開されました。

昨年11月21日(木)に生まれた赤ちゃんは、体長80センチ・体重20キロまで成長し、先月中旬ごろから歩けるようになったということです。

赤のリードをつけて、飼育員さんと一緒にちょこちょこと歩く様子に誰もが心を奪われることでしょう。ふわふわもこもこでぬいぐるみみたい。

[box type=”shadow” ]
ホッキョクグマ赤ちゃん、初めてのお散歩

[/box]

あれ?そういえばお母さんは?

じつは、お母さんはこれまでに9頭の出産経験があるようなんですが、いずれも育児放棄してしまい、5頭目以降からは飼育員さんが親代わりとなって人工哺育を行っているとのこと。

人工哺育は難しく、これまでに無事に育ったのは1頭のみ。この赤ちゃんが無事に育ってくれることを祈るばかりです。

ホッキョクグマ赤ちゃん 成長アルバム – アドベンチャーワールド

[box type=”shadow” ]
アドベンチャーワールド ホッキョクグマの赤ちゃん (2013/12/16)

[/box]

[box type=”shadow” ]ドベンチャーワールドは、和歌山県西牟婁郡白浜町にある動物園、水族館、遊園地が一体になったテーマパークである。

大阪府松原市に本社を置く株式会社丸末(不動産・建設業)の関連会社である株式会社アワーズ (AWS) が運営している。 1978年4月22日のオープン当初は「南紀白浜ワールドサファリ」という名称であった。

引用元:「アドベンチャーワールド」(2014年3月2日 (日) 14:28(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/アドベンチャーワールド

[/box]

[box type=”shadow” ]【見よ!破壊級の可愛さ】ホッキョクグマの赤ちゃん お散歩デビュー【アドベンチャーワールド(和歌山県)】

引用元:http://aws-s.com/

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

Adventure World|アドベンチャーワールド

photo credit: (mostly)mammals via photopin cc