【世界自然遺産】まもなく開通「知床横断道路」除雪作業すすむ【一般国道334号線】

【世界自然遺産】まもなく開通「知床横断道路」除雪作業すすむ【一般国道334号線】

151
シェア
【世界自然遺産】まもなく開通「知床横断道路」除雪作業すすむ【一般国道334号線】

道東、知床(しれとこ)半島の羅臼(らうす)町と斜里(しゃり)町を結ぶ、一般国道334号線(知床横断道路))の除雪作業が先月から急ピッチで進められています。

豊かな自然環境が評価され世界自然遺産に登録された知床を横断するこの道路は、例年11月上旬から4月下旬まで、23.8キロの区間が雪のため全面通行止めとなります。

昨年は大雪の影響でゴールデンウィークの観光シーズン前の開通が間に合わず、6月までずれ込みましたが、今年の積雪量は例年並みということで先月15日(土)から始まった除雪作業は順調だそうです。

一般国道334号知床横断道路の除雪・開通状況 – 釧路開発建設部

[box type=”shadow” ]「知床横断道路」除雪作業の様子(3月25日)
【世界自然遺産】まもなく開通「知床横断道路」除雪作業すすむ【一般国道334号線】

引用元:http://www.ks.hkd.mlit.go.jp/road/shiretoko/

[/box]

[box type=”shadow” ]
[HD]SONY HDR-XR520V 北海道 知床横断道路ドライブ 車載動画

[/box]

[box type=”shadow” ]

大きな地図で見る
[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

北海道地区 道路情報

知床の観光情報|知床斜里町観光協会

photo credit: aaroncorey via photopin cc