【クマ除けの鈴が効かない】北海道せたな町 昨年の襲撃事件と同じヒグマだった

【クマ除けの鈴が効かない】北海道せたな町 昨年の襲撃事件と同じヒグマだった

205
シェア
【クマ除けの鈴が効かない】北海道せたな町 昨年の襲撃事件と同じヒグマだった

クマ除けの鈴が効かない。。。

道南のせたな町で4日(金)、山菜採りをしていた女性がヒグマに襲われるという事件が発生しました。

【北海道せたな町】山菜採りの女性 ヒグマに襲われけが

腕と肩を噛まれたものの一緒にいた男性がナタで撃退し事なきを得ましたが、女性はクマ除けの鈴をつけていたそうで、人を恐れない危険なヒグマとみて現場周辺で捜索を続けています。

現場に残されたヒグマの血液を鑑定したところ、昨年4月に同町で発生した、女性を襲って死亡させたヒグマと同一個体だったことが判明。

猟友会と消防署員ら数十名が駆除のため9日(水)、大規模な捜索を行いましたが発見にはいたっていません。せたな町は、ふたたび人を襲う可能性が高いため入山自粛を呼びかけています。

[divider]

熊は臆病だから、鈴を鳴らしたりしてこちらの位置を知らせてあげれば、向こうから逃げていくなんて聞くけど・・・

ちなみに北海道ではヒグマによる恐ろしい事件がこれだけ起きています。

札幌丘珠事件 – Wikipedia」発生日:1878年(明治11年)1月11日~1月18日

三毛別羆事件 – Wikipedia」発生日:1915年(大正4年)12月9日~12月14日

石狩沼田幌新事件 – Wikipedia」発生日:1923年(大正12年)8月21日~8月24日

福岡大学ワンダーフォーゲル同好会羆襲撃事件 – Wikipedia」発生日:1970年(昭和45年)7月

[box type=”shadow” ]ヒグマ出没に関する注意喚起

平成26年4月4日14:00頃、せたな町大成区太田地区の林道で山菜採りを行っていた女性がヒグマに襲われる事件が発生しました。

 このヒグマは昨年4月16日にせたな町で女性を死亡させたヒグマと同一の個体である可能性が高く、また、今回被害に遭われた女性はクマ除けの鈴を身につけていながら襲撃を受けていることから、積極的に人に近づいてくる非常に危険なヒグマと判断されます。

 関係機関では、このヒグマの捜索を行っていますが、未だ発見には至っておりません。

 一般的な「音を出して歩く」などの対策が通用しない可能性が大きく、事故現場付近へ立ち入ることは極めて危険ですので、下記のエリアには入山しないようお願いいたします。

引用元:http://www.hiyama.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/higuma.htm

[/box]

[box type=”shadow” ]【クマ除けの鈴が効かない】北海道せたな町 昨年の襲撃事件と同じヒグマだった

引用元:http://www.setana-syo.police.pref.hokkaido.lg.jp/chiiki/higuma.html

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

せたな町

北海道檜山振興局のホームページ

函館方面せたな警察署トップページ

photo credit: ucumari photography (Valerie) via photopin cc