アヴリル・ラヴィーン最新MVが人種差別論争に巻き込まれる は?どの部分が?

アヴリル・ラヴィーン最新MVが人種差別論争に巻き込まれる は?どの部分が?

99
シェア
アヴリル・ラヴィーン最新MVが人種差別論争に巻き込まれる は?どの部分が?

カナダ出身のアヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne)が、日本で撮影した最新MV「Hello Kitty」を公開中です。

同曲は、昨年11月に発売された最新アルバム「Avril Lavigne」の収録曲で、公開中のMVにはきゃりーぱみゅぱみゅみたいな格好をしたアヴリルさんが登場します。原宿や渋谷で撮影したみたい。

そんなMVが人種差別論争に巻き込まれているとか。

なんでも、アジア女性に対する差別だそうで・・・MV見たけど、どこが??アヴリルさんも自身のツイッターで「RACIST??? LOLOLOL!!!(人種差別主義者だって?チョーウケル)」と華麗にスルーしているけど、どの部分が人種差別にあたるのか誰か教えてください。

ちなみに、サビ部分「Hello Kitty」が「腹切りー腹切りー」に聞こえるよ。

[box type=”shadow” ]
Avril Lavigne – Hello Kitty

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

アヴリル・ラヴィーン | SonyMusic

Avril Lavigne (JP) | The Official Avril Lavigne Site

Avril Lavigne (AvrilLavigne) on Twitter

photo credit: Melly Kay via photopin cc