【デビューアルバム】サム・スミス(Sam Smith)「Stay With Me」【イン・ザ・ロンリー・アワー】

【デビューアルバム】サム・スミス(Sam Smith)「Stay With Me」【イン・ザ・ロンリー・アワー】

127
シェア

アメリカの音楽誌「ビルボード」が選ぶ“2014年注目のアーティスト14人”のひとりにも選ばれたイギリスのシンガーソングライター「サム・スミス(Sam Smith)」が自分の中でブーム。

もうすぐ発売予定のデビューアルバム「イン・ザ・ロンリー・アワー(In the Lonely Hour)」が楽しみ。

それにしても「サム・スミス(Sam Smith)」って、日本でいうところの「山田太郎」みたいなベタな名前だよね。本名なのかしら?

[box type=”shadow” ]
Sam Smith – Stay With Me (Official Video)

[/box]

こっちのライブバージョンもいい。

[box type=”shadow” ]
Sam Smith – Stay With Me (Live) – Stripped (Vevo LIFT UK)

[/box]

[box type=”shadow” ]ム・スミス(Sam Smith、1992年5月19日 – )は、イギリスのシンガーソングライターである。

2012年発売で、全英11位のヒットを記録した、ディスクロージャーのシングル『Latch』にゲストボーカルとして参加し、名を挙げることになった。また、2013年には、ノーティー・ボーイのシングル『La La La』に参加し、同曲は全英1位のヒットとなった。

同年12月、イギリスレコード協会主催のブリット・アワードで批評家賞を受賞。2014年1月には、BBCによる、批評家や音楽関係者の投票で有望な新人アーティストを選出する恒例企画『BBC Sound of 2014』において、1位に選出された。同年5月には名門キャピトル・レコードより、デビュー・アルバム『In the Lonely Hour』のリリースを予定している。

引用元:「サム・スミス」(2014年3月28日 (金) 22:56(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/サム・スミス

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

サム・スミス | Sam Smith – UNIVERSAL MUSIC JAPAN

Sam Smith

SAM SMITH (samsmithworld) on Twitter

SAM SMITH | Facebook