札幌に初夏のおとずれを告げる「第56回さっぽろライラックまつり」-5月16日(金)~

札幌に初夏のおとずれを告げる「第56回さっぽろライラックまつり」-5月16日(金)~

118
シェア
札幌に初夏のおとずれを告げる「第56回さっぽろライラックまつり」-5月16日(金)~

札幌に初夏のおとずれを告げるイベント「さっぽろライラックまつり」が、「大通公園(4丁目~7丁目)」16日(金)~25日(日)、「川下公園(かわしもこうえん)」31日(土)~6月1日(日)の2会場で行われます。

1959年(昭和34年)に文化人の呼びかけによって始まった同イベントは今年で56回目をむかえ、初日となる16日(金)午前11時より大通西6丁目で「オープニング・セレモニー」が行われます。ライラックの苗木2,000本が無料で来場者にプレゼント。

ライラックは1960年(昭和35年)に「札幌の木」(※ライラック/札幌市)に選ばれ、市民に親しまれてきました。この時期になると大通公園では白や紫など色とりどりのライラックが咲き、甘い香りを漂わせます。

「川下公園」(北海道札幌市白石区)の「ライラックの森」では、世界中から集めた約200種類1,700本のライラックが咲き誇り、訪れる人を楽しませてくれます。

[box type=”shadow” ]札幌に初夏のおとずれを告げる「第56回さっぽろライラックまつり」-5月16日(金)~

引用元:http://lilac.sapporo-fes.com/

[/box]

[box type=”shadow” ]
川下公園「ライラックの森」Kawashimo Park Forest “Lilac”

[/box]

[box type=”shadow” ]イラック(Lilac、紫丁香花(むらさきはしどい)、学名:Syringa vulgaris)はモクセイ科ハシドイ属の落葉樹。ライラックの呼称は英語の仮名転写に由来し、他にフランス語由来のリラでも呼ばれる。和名はムラサキハシドイ(紫丁香花)。

引用元:「ライラック」(2013年3月13日 (水) 01:36(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/ライラック

[/box]

[box type=”shadow” ]

大きな地図で見る[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

第56回さっぽろライラックまつり

川下公園: TOP – 札幌市公園緑化協会

さっぽろライラックまつり | ようこそさっぽろ 北海道札幌市観光案内

第56回さっぽろライラックまつりオープニンングセレモニーでのライラック苗木のプレゼントについて

photo credit: Astrid Photography. via photopin cc