【創業152年の佃煮「鮒佐(ふなさ)」】私の何がイケないの?「芸能人の御用達SP」-5月19日(月)19時~【海老名香葉子・海老名泰葉おすすめ】

【創業152年の佃煮「鮒佐(ふなさ)」】私の何がイケないの?「芸能人の御用達SP」-5月19日(月)19時~【海老名香葉子・海老名泰葉おすすめ】

147
シェア
【創業152年の佃煮「鮒佐(ふなさ)」】私の何がイケないの?「芸能人の御用達SP」-5月19日(月)19時~【海老名香葉子・海老名泰葉おすすめ】

TBSテレビ系列で放送している「私の何がイケないの?」は、現代女性の悩みなどを女性目線で紹介するバラエティ番組です。

2014年5月19日(月)19時からの放送は、「芸能界(マル秘)名物家族のお宅&キッチン一斉調査!本当の御用達を発見SP」をお届け。

「海老名香葉子・海老名泰葉」「杉本彩」「来栖けい・松見早枝子」のお宅に訪問してキッチンを調査。すると、本当の御用達が見えてくる?

落語の名家・海老名家のお宅に訪問。いつもなら取材NGの店に海老名家の紹介でまさかの取材許可!?創業152年の絶品佃煮日本で唯一の爪楊枝専門店の爪楊枝などなど浅草の御用達を紹介。

京都にある杉本彩のお宅に訪問。45歳とは思えない美貌を保ちつづける杉本さんの美の秘密に迫る、こだわりの御用達が続々登場。京都ごま油ごまシュガー、200年続く川床で食べる絶品水炊き、ビタミンC豊富な夏みかん寒天を紹介。

美食の王様・来栖けいと松見早枝夫婦のお宅に訪問。食卓にカメラが潜入すると、そこには美食家ならではのこだわりの数々が!焼き上がりに6時間かけるイチボのステーキ、無農薬米から作られた富士酢フランス産の早摘みオリーブオイル藻塩、北陸から取り寄せるハーブを紹介。

また、スタジオには本当は誰にも教えたくない芸能人たちのお取り寄せグルメが続々登場します。

創業100年の老舗の干物、京都産極上米、小さい椎茸その名も「ちいたけ」、創業120年の老舗の焼き海苔、予約1ヶ月待ちのお取り寄せ限定パン、冷凍まるごとのサムゲタン、高知県産生姜たっぷりの飲むしょうが、などなど全て江角マキコが試食してお取り寄せNO.1を決定します。

MCは、有田哲平(くりぃむしちゅー)、江角マキコ。

出演は、大島美幸・黒沢かずこ(森三中)、千秋、友利新、西川史子、海老名香葉子、海老名泰葉、杉本彩、北斗晶、来栖けい、松見早枝子。

私の何がイケないの?|TBSテレビ

[divider]

-創業152年の佃煮「鮒佐(ふなさ)」

1861年(文久2年)創業の老舗佃煮屋「鮒佐(ふなさ)」。

分店「日本橋鮒佐(にほんばしふなさ)」とは違い、支店や百貨店への出店、ネット通販など一切行っていない。

[box type=”shadow” ]鮒佐の歴史
鮒佐の創業は、下總国船橋出身の鮒屋佐吉こと大野佐吉によりまして、幕末の激動期の文久二年( 1862 )に江戸は浅草瓦町、現在の浅草橋に店を構えました。

当時は、 江戸四宿の一つ千住の名物である 『 鮒のすずめ焼 』 等を商いとしておリました。

ある日佐吉は、隅田川河口に釣りに出かけました時に、 暴風雨に遭い佃島に避難しました。その時に佃島の漁師にご馳走になった 『 雑魚の塩煮 』 がとてもおいしかったので、 独自な改良のもとに商いに加えました。

当時の佃島の塩煮というものは、漁師の保存食として、 残った魚貝類を塩で煮るというものでありましたが 、 魚は魚・貝は貝という様に品別に分けて、 当時まだ高級であった醤油を初めて使用して煮るという斬新な方法で、現在の佃煮の形を作りました。

引用元:http://www.funasa.com/

[/box]

[box type=”shadow” ]曲物(昆布・しらす・あさり・海老・牛蒡)
【創業152年の佃煮「鮒佐(ふなさ)」】私の何がイケないの?「芸能人の御用達SP」-5月19日(月)19時~【海老名香葉子・海老名泰葉おすすめ】

引用元:http://www.funasa.com/

[/box]

[box type=”shadow” ]
【公式】日本橋鮒佐 紹介動画

[/box]

[highlight]店舗概要[/highlight]

店名:鮒佐

住所:東京都台東区浅草橋2-1-9

TEL:03-3851-7710

サイト:鮒佐ホームページ

食べログ:鮒佐 – 浅草橋/その他 [食べログ]

[box type=”shadow” ]

大きな地図で見る
[/box]

photo credit: HAMACHI! via photopin cc