【あなたは大丈夫?軽度認知障害チェック】駆け込みドクター!運命を変える健康診断「認知症は予防できるSP」-5月25日(日)19時57分~【物忘れ専門外来】

【あなたは大丈夫?軽度認知障害チェック】駆け込みドクター!運命を変える健康診断「認知症は予防できるSP」-5月25日(日)19時57分~【物忘れ専門外来】

146
シェア
【あなたは大丈夫?軽度認知障害チェック】駆け込みドクター!運命を変える健康診断「認知症は予防できるSP」-5月25日(日)19時57分~【物忘れ専門外来】

TBSテレビ系列で放送している「駆け込みドクター!運命を変える健康診断」は、ちょっとした症状を放置しておくとどうなるか、体からのサインを専門医たちが見極めて徹底検証する番組です。

2014年5月25日(日)19時57分からの放送は、「認知症は予防できるSP」をお届けします。

日本での患者数は推定で462万人いるといわれている「認知症」。

認知症高齢者、462万人の衝撃~薬治療でも改善困難、重い経済的負担

65歳以上の7人に1人が認知症予備軍で、5年以内に半数が「認知症」へと進行する「軽度認知障害」だという。

「認知症」になってしまうと、現代の医学では進行を止める術はないが、「軽度認知障害」の段階では訓練によって記憶力などの改善に期待ができる。番組では、認知症予防で劇的な効果を上げているという町を紹介、その驚くべき「認知症予防プログラム」とは!?

番組では、「認知症」の前段階である「軽度認知障害」の基礎知識から、予防法、チェック法を徹底解説!

また、今回のゲストは大丈夫なのか「認知症」に詳しい吉田勝明先生(精神科)が、実際に病院で行っている簡単なチェック検査を実施。「セリフを覚えるのが遅くなった」「お酒を飲んで記憶をなくす」などゲストの不安をドクター達が解消。

さらに、全国の病院およそ1660軒にある「物忘れ専門外来」の実態に迫ります。

司会は、久本雅美、オードリー(若林正恭・春日俊彰)。進行は、吉田明世(TBSアナウンサー)。

出演は、荒木由美子、住吉美紀、松村雄基、眞鍋かをり、前川泰之、渡辺徹、森田豊(医療ジャーナリースト)、池谷敏郎(循環器科)、大竹真一郎(消化器科)、友利新(皮膚科)、吉田勝明(精神科)。

駆け込みドクター!運命を変える健康診断 | TBSテレビ

[divider]

認知症

[box type=”shadow” ]知症(にんちしょう、英: Dementia、独: Demenz)は、後天的な脳の器質的障害により、いったん正常に発達した知能が低下した状態をいう。これに比し、先天的に脳の器質的障害があり、運動の障害や知能発達面での障害などが現れる状態は知的障害、先天的に認知の障害がある場合は認知障害という。犬や猫などヒト以外でも発症する。

日本ではかつては痴呆(ちほう)と呼ばれていた概念であるが、2004年に厚生労働省の用語検討会によって「認知症」への言い換えを求める報告がまとめられ、まず行政分野および高齢者介護分野において「痴呆」の語が廃止され「認知症」に置き換えられた。各医学会においても2007年頃までにほぼ言い換えがなされている。

引用元:「認知症」( 2014年4月21日 (月) 01:21(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/認知症

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

認知症|疾患の詳細|専門的な情報|メンタルヘルス – 厚生労働省

認知症、高齢者4人に1人 「予備軍」400万人含め :日本経済新聞

photo credit: Feans via photopin cc