※動画【コンビーフハッシュ(Corned Beef Hash)/沖縄ホーメル】秘密のケンミンSHOW「特別企画!まるごと沖縄県スペシャル!(後編)」-6月5日(木)21時~【具志堅用高「真・具志堅伝説」/沖縄方言(ウチナーグチ)講座】

※動画【コンビーフハッシュ(Corned Beef Hash)/沖縄ホーメル】秘密のケンミンSHOW「特別企画!まるごと沖縄県スペシャル!(後編)」-6月5日(木)21時~【具志堅用高「真・具志堅伝説」/沖縄方言(ウチナーグチ)講座】

112
シェア
※動画【コンビーフハッシュ(Corned Beef Hash)/沖縄ホーメル】秘密のケンミンSHOW「特別企画!まるごと沖縄県スペシャル!(後編)」-6月5日(木)21時~【具志堅用高「真・具志堅伝説」/沖縄方言(ウチナーグチ)講座】

日本テレビ系列で放送している「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW」通称「ケンミンショー」は、ケンミンのケンミンによるケンミンのための赤裸々カミングアウトバラエティーです。

2014年6月5日(木)21時からの放送は、「特別企画!まるごと沖縄県スペシャル!(後編)」と題して、沖縄ケンミンスター13名をまねき1時間まるごと沖縄スペシャルをお届け。

県外不出の沖縄ケンミン熱愛グルメ!謎の激ウマのコンビーフとは!?

ビツクリ!超難解な沖縄方言(ウチナーグチ)講座(上級編)を開講!

沖縄ケンミンの英雄・具志堅用高(ぐしけんようこう)「真・具志堅伝説」その激動人生に一同涙・・・爆笑伝説もw

司会は、みのもんた、久本雅美。レギュラーは、西川きよし。

ゲストは、安座間美優(沖縄県)、ガレッジセール(沖縄県)、具志堅用高(沖縄県)、スリムクラブ(沖縄県)、知念里奈(沖縄県)、友利新(沖縄県)、NANA(MAX)(沖縄県)、肥後克広(ダチョウ倶楽部)(沖縄県)、平仲信明(沖縄県)、前川真悟(かりゆし58)(沖縄県)、山田親太朗(沖縄県)、柴田理恵(富山県)、勝俣州和(静岡県)、次長課長(岡山県)。

カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW

沖縄県公式ホームページ

[divider]

コンビーフハッシュ

フレーク状にした牛肉を牛脂で固め缶詰につめた保存食といえば・・・そう「コンビーフ」ですよね。

一般的には「ノザキのコンビーフ」がよく知られているかと思いますが、たまに食べると美味しい。付属の金具でくるくる巻き取ってパカっと開けてね、そのままかぶりつくもよし、スライスしてフライパンで焼き目つけるのもよし、ほぐしてほぐしてマヨネーズとあえたりなんかしちゃって、パンに挟んで頬張ればたまらない。(※ノザキのコンビーフ

だけど、沖縄でコンビーフといえば「ノザキのコンビーフ」ではなく「コンビーフハッシュ」を指すらしい。英語で書くと「Corned Beef Hash」。

この「コンビーフハッシュ」は、沖縄では非常にポピュラーで缶詰(台形ではない!)のほかにも、食べきりサイズのレトルトパウチでも売られています。

どんなものかというと、コンビーフとサイコロ状のじゃがいもが混ざっています。

一番有名な「コンビーフハッシュ」が、1959年に設立された「沖縄ホーメル」のもの。アメリカのホーメル・フーズの資本提携によりホーメルブランドの商品の輸入および製造販売を手がける会社です。ホーメルといえばSPAM(スパム)でよく知られています。(※沖縄ホーメル

ほかにも、1977年に設立された「沖縄ハム総合食品株式会社」略して「オキハム」からも売られています。(※沖縄ハム総合食品株式会社

ちなみに、ジャガイモが入っているため厳密には「コンビーフ」に該当せず、「牛肉野菜煮」と表記されるようです。

[box type=”shadow” ]※動画【コンビーフハッシュ(Corned Beef Hash)/沖縄ホーメル】秘密のケンミンSHOW「特別企画!まるごと沖縄県スペシャル!(後編)」-6月5日(木)21時~【具志堅用高「真・具志堅伝説」/沖縄方言(ウチナーグチ)講座】

引用元:http://www.okinawahormel.co.jp/

[/box]

[box type=”shadow” ]
THE MAKING (306)コンビーフの缶詰ができるまで

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

沖縄料理を陰で支える超ローカル食材「コンビーフハッシュ」とは何か

コンビーフ – Wikipedia

photo credit: timag via photopin cc