【ソチ棄権はやらせ!?プルシェンコに直撃】カスペ!「世界を騒がせた大事件ニュースの本人直撃SP」-6月10日(火)19時~【生ける伝説!ロシアの貴公子】

【ソチ棄権はやらせ!?プルシェンコに直撃】カスペ!「世界を騒がせた大事件ニュースの本人直撃SP」-6月10日(火)19時~【生ける伝説!ロシアの貴公子】

107
シェア
【ソチ棄権はやらせ!?プルシェンコに直撃】カスペ!「世界を騒がせた大事件ニュースの本人直撃SP」-6月10日(火)19時~【生ける伝説!ロシアの貴公子】

2014年6月10日(火)19時から放送の「カスペ!」(フジテレビ系列)は、「世界を騒がせた大事件ニュースの本人直撃SP」と題して、さまざまな事件の“主人公”本人に直撃インタビューして、世界を騒がしているニュースの“今”をお届けする2時間。

「生ける伝説!ロシアの貴公子エフゲニー・プルシェンコ(Evgeni Plushenko)を直撃」では、ソチオリンピックのフィギュア男子シングル金メダリスト、羽生結弦(はにゅうゆづる)選手が唯一尊敬しているというプルシェンコに直撃。

プルシェンコは、ソチオリンピックで着氷の際に腰を痛めてシングル出場を棄権しました。その後、ロシア国内で棄権はやらせではないかとバッシングにあっていたといいます。

バッシングの陰には、恐妻の存在があった!?騒動の真相とは!?

MCは、徳井義実(チュートリアル)、伊藤利尋(フジテレビアナウンサー)、西尾由佳理。

ゲストは、大久保佳代子(オアシズ)、木村太郎、武田修宏、中村アン、モモコ(ハイヒール)、山里亮太(南海キャンディーズ)。

カスペ! – フジテレビ

[divider]

エフゲニー・プルシェンコ(Evgeni Plushenko)

プルシェンコは、団体戦でフィギュアでは史上初となるオリンピック4大会連続メダル獲得しましたが、個人戦の直前の練習の際、トリプルアクセルの着氷で腰を痛め棄権することに。

現役引退を表明しましたが、イスラエルで腰の手術を行い、現役続行を明らかにしています。

私生活では、2005年にマリア・イェルマークと結婚し1男をもうけるも、2008年に離婚。翌年2009年に実業家のヤナ・ルドコフスカヤと再婚し、2013年に1男が誕生しています。

バッシング騒動の陰には、恐妻で知られるヤナ・ルドコフスカヤさんの存在があったんでしょうか?

[highlight]参考URL[/highlight]

1 – Evgeni Plushenko – Official Site

Evgeni Plushenko (EvgeniPlushenko) on Twitter

Evgeni Plushenko | Facebook

[box type=”shadow” ]フゲニー・ヴィクトロヴィチ・プルシェンコ(ロシア語: Евгений Викторович Плющенко、1982年11月3日 – )は、ロシアの男性元フィギュアスケート選手(男子シングル)。

2006年トリノオリンピック金メダリスト。2002年ソルトレイクシティオリンピック及び2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト。2014年ソチオリンピック団体戦金メダリスト。世界選手権優勝3回、欧州選手権優勝7回、グランプリファイナル優勝4回。グランプリシリーズ通算22勝。ロシア連邦功労スポーツマスター。ロシア人名愛称ではジェーニャ。

引用元:「エフゲニー・プルシェンコ」(2014年5月31日 (土) 16:34(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/エフゲニー・プルシェンコ

[/box]

[box type=”shadow” ]
The Neighbourhood – “Lurk” (Music Video)

[/box]

photo credit: Thomas Hawk via photopin cc