【北海道函館ナンバー1「ラッキーピエロ(ラッピ)」】カンブリア宮殿「熱狂的ファンに愛される異色ハンバーガーチェーン」-6月19日(木)22時~【王一郎(おういちろう)社長】

【北海道函館ナンバー1「ラッキーピエロ(ラッピ)」】カンブリア宮殿「熱狂的ファンに愛される異色ハンバーガーチェーン」-6月19日(木)22時~【王一郎(おういちろう)社長】

136
シェア
【北海道函館ナンバー1「ラッキーピエロ(ラッピ)」】カンブリア宮殿「熱狂的ファンに愛される異色ハンバーガーチェーン」-6月19日(木)22時~【王一郎(おういちろう)社長】

テレビ東京系列で放送している「日経スペシャル カンブリア宮殿」は、ニュースが伝えない日本経済を、村上龍小池栄子が経済人をむかえてお届けする経済ドキュメンタリー番組です。

2014年6月19日(木)22時からの放送は、ラッキーピエログループの王一郎(おういちろう)社長をむかえて「熱狂的ファンに愛される異色ハンバーガーチェーン」をお届け。

低迷が長らく続いている外食産業にあって、マクドナルドなどの大手よりも支持され地域ナンバーワンの人気をほこるハンバーガーチェーンがある。

それが北海道函館(はこだて)市を中心に16店舗を展開する「ラッキーピエロ(lucky pierrot)」。

年間来客数は180万人、シェア65パーセントと地域ナンバーワンの人気をほこる「ラッキーピエロ」のテーマは“心の満足を追求する”こと。

これは創業者の王一郎(おういちろう)社長のポリシーでもある。

番組では、リピーター客を重視した経営戦略で地元からの熱い支持を得る「ラッキーピエロ」の地域一番店への作り方に迫ります。

カンブリア宮殿:テレビ東京

カンブリア宮殿 (cambrian_palace) on Twitter

カンブリア宮殿 | Facebook

[box type=”shadow” ]
カンブリア宮殿 Ryu’s eye(ラッキーピエログループ社長・王一郎)

[/box]

[divider]

ラッキーピエロ

人口27万2,645人(平成26年5月末)の北海道函館市を中心に16店舗を展開しているハンバーガーチェーン「ラッキーピエロ」。

道産子なら誰もが知る超有名店だが、函館エリアにしか出店していないため、ラッキーピエロのハンバーガーを口にしたことがない道産子は意外と多い。

創業者の王一郎(おういちろう)社長は、兵庫県神戸市で商売を営んでいた華僑を両親に持ち、1987年(昭和62年)に「ラッキーピエロ」を創業しました。

函館にやってくるまでは、中華料理店の経営をしていたこともあり、「ラッキーピエロ」の一番人気商品は ごろっとしたボリュームのある唐揚げがサンドされた中華料理からヒントを得たハンバーガー「チャイニーズチキンバーガー」です。

王一郎 – Wikipedia – ウィキペディア

ちなみに、「ラッキーピエロ」の愛称は「ラッピ」。

函館市内に12店舗、近隣エリアに4店舗の合計16店舗を展開中の「ラッキーピエロ」ですが、店内のインテリアが個性的でひとつとして同じ店がないのも特徴。

店ごとにテーマがあるようで、例えば「ラッキーピエロ 江差入口前店」は副題?“オードリー・ヘブバーンが憧れだった”として 店内にはオードリーをモチーフにしたインテリアとなっています。

ほかにも“ボッティチェリ館”、“ミュシャ館”、“プレスリーが青春だった”、“アンリ・ルソーの熱帯楽園”、“サンタが函館にやってきた”と店巡りをしたくなってしまうこと請け合い。

[box type=”shadow” ]【北海道函館ナンバー1「ラッキーピエロ(ラッピ)」】カンブリア宮殿「熱狂的ファンに愛される異色ハンバーガーチェーン」-6月19日(木)22時~【王一郎(おういちろう)社長】

引用元:http://www.luckypierrot.jp/

[/box]

[box type=”shadow” ]
ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガー @北海道函館市 “Luckypierrot” Hamburger in Hakodate Hokkaido

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

ハンバーガー ラッキーピエロ 函館のハンバーガーショップ HAMBURGER ご当地バーガー

函館ハンバーガー・ショップ ラッキーピエロ ラッキーピエロとは?

ラッキーピエロ – Wikipedia

[highlight]店舗一覧[/highlight]

「ラッキーピエロ 峠下総本店」(亀田郡七飯町峠下337-11)/「江差入口前店」(檜山郡厚沢部町字美和1252-1)/「戸倉店」(函館市戸倉町30-1)/「昭和店」(函館市昭和2丁目12-17)/「森町赤井川店」(茅部郡森町字赤井川125)/「本通店」(函館市本通4丁目17-32)/「北斗飯生店」(北斗市飯生1丁目6-4)/「函館駅前店」(函館市若松町17-12)/「美原店」(函館市美原2丁目14-3)/「港北大前店」(函館市港町3-18-28)/「五稜郭公園前店」(函館市五稜郭町30-14)/「松陰店」(函館市松陰町22-6)/「人見店」(函館市人見町24-15)/「本町店」(函館市本町4-18)/「十宇街銀座店」(函館市末広町8-11)/「ベイエリア本店」(函館市末広町23-18)

[box type=”shadow” ]

大きな地図で見る
[/box]

photo credit: bluegreen405 via photopin cc