【TBSテレビ】テレビ未来遺産“いのちの輝きSP”第3弾/出産&がん医療最前線・・・家族の決断-6月25日(水)19時~

【TBSテレビ】テレビ未来遺産“いのちの輝きSP”第3弾/出産&がん医療最前線・・・家族の決断-6月25日(水)19時~

114
シェア
【TBSテレビ】テレビ未来遺産“いのちの輝きSP”第3弾/出産&がん医療最前線・・・家族の決断-6月25日(水)19時~

2014年6月25日(水)19時からは、「テレビ未来遺産“いのちの輝きSP”第3弾 出産&がん医療最前線・・・家族の決断」(TBSテレビ系)を4時間にわたってお届け。

俳優の香川照之がナビゲートする好評企画の第3弾。

今回は命にまつわる究極のテーマ「出産」「がん」に焦点を当て、あなたも直面するかもしれない医療現場で迫られる家族の決断に迫ります。

もしお腹の赤ちゃんに異常がある可能性があるとわかったら・・・

「新型出生前診断(NIPT)」によって、出産前の血液検査で胎児に染色体異常の可能性があるかどうかを母体に負担をかけずにわかる時代。

17年ぶりに妊娠した40歳の女性には、染色体異常の17歳の子どもがいる。このお腹の赤ちゃんにも何か異常が見つかるかもしれない不安。

新型出生前診断を受けるべきなのか?子どもの笑顔に励まされ、夫婦が出した結論とは?

命の危険を突きつけられた時。自分の命を取るか?未来の命の誕生を取るか?

1人目を出産し、2人目を考えていた女性に突然突きつけられた「子宮頸がん」の宣告。

手術によってがんを切除したものの、完全には切り取れずがん細胞は残ったまま。自分の命を考えれば子宮全摘出を決断しなければならない。しかし、二度と子どもを産めない体になってしまう。

葛藤のなかで、自分の命を危険にさらしてでも未来の命への可能性を選択した女性に密着。

夫が無精子症だとわかったら・・・

世界保健機関(WHO)によると不妊の原因の50パーセントは男性にあるという。

不妊の原因が夫にあることがわかったある夫婦。夫は精子がまったくいない、いわゆる無精子症。

夫は、精巣を直接開いて組織の一部を採取して、精子を探すという最先端の医療手術を受けることを決断。画面に広がる精巣の組織の映像、精子を必至に探す医師、祈るような気持ちで映像を見つめる夫・・・

夫婦の将来をかけた、緊張の瞬間に密着。

終わりの見えない不妊治療。続けるのか?諦めるのか?あなたなら・・・

不妊の原因がわからないまま8年間も不妊治療を続けていた夫婦。終わりの見えない不妊治療、金銭的にも体力的にも、そして精神的にも負担は大きく、女性の年齢も40歳を越え、諦めかけたその時、あらたな医療技術に夫婦に希望の光が差し込む。

がんをやっつけろ!がん治療の最先端治療&研究最前線

いかに体に負担をかけずに、がん細胞を死滅させることができるか?人類の英知をかけ日々、研究が続けられている。

放射線治療では、がん細胞だけを死滅させる時代がそこまでやってきている。

さらに、人体が持つ生きる力「免疫力」を最大限にいかした治療法も研究され、患者のがんに合わせたオーダーメイド治療も始まっている。

2014年、最新のがん治療とは!?

未来の病気を知る!?遺伝子検査とは?

ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーが公表して話題となった、乳がんと卵巣がんの遺伝子検査。

将来がんになる可能性が高いかどうかがわかる遺伝子検査、母親が乳がんにかかった女性たちはこの遺伝子検査をどう受け止めているのか?

2人の女性の葛藤と決断に迫る。

出演は、香川照之、進藤晶子、吉村泰典(日本生殖医学会理事長/慶應義塾大学名誉教授)、佐々木治一郎(北里大学医学部附属新世紀医療開発センター)。

音楽は、千住明「未来遺産」。

2014年6月25日(水)よる7時00分~10時54分放送『“いのちの輝きSP” がんと出産の最前線! 選ぶ医療・・・それでも、あなたと生きたいから』|TBSテレビ:テレビ未来遺産

TBS未来遺産いのちの輝きSP3 (miraiisan3) on Twitter

テレビ未来遺産 (TBSテレビ) | Facebook

[box type=”shadow” ]
【TBS】香川照之感涙!収録直後に語った熱いメッセージとは…6/25『出産&がん医療最前線 家族の決断…それでもあなたと生きたいから』

[/box]

photo credit: Adrian Dreßler via photopin cc