大通公園なスイーツ。さっぽろスイーツコンペティション2013グランプリ受賞、もりもとの「さっぽろ大通公園大豆クッキー」

大通公園なスイーツ。さっぽろスイーツコンペティション2013グランプリ受賞、もりもとの「さっぽろ大通公園大豆クッキー」

212
シェア
さっぽろスイーツコンペティショングランプリ受賞、もりもとの「さっぽろ大通公園大豆クッキー」

札幌はスイーツの王国だって知ってた?さっぽろスイーツ2013グランプリ受賞の「さっぽろ黒豆タルト」を食す」にて紹介した「さっぽろ黒豆タルト」は「生洋菓子部門」のグランプリ受賞作品だったけど、今回ご紹介するのは「ギフト菓子部門」のグランプリ受賞作品、もりもと所属のパティシエ今伸五氏が生み出した「さっぽろ大通公園大豆クッキー」です。

そもそも、さっぽろスイーツコンペティションってなんぞや?な方はこちらを見てね。

パッケージにはライラック、本郷新「泉の像」、さっぽろテレビ塔、噴水、イサム・ノグチ「ブラックスライドマントラ」と大通公園に関係するイラストが描かれ、中央にクッキーが並んで配置されています。

実は大通公園をモチーフにしていて、鮮やかな緑が初夏の大通公園を連想させます。

収穫量全国一を誇る、北海道産の大豆をピューレ状にし、黒豆きな粉、抹茶、隠し味に味噌を練りこんで焼き上げた、サクサクっとした軽い食感が特徴のクッキー生地にアーモンドを絡めたホワイトチョコレートでコーティング。そしてパールシュガーが食感のアクセントになるとともに噴水をイメージしています。

どっからどうみても大通公園!再現度はかなり高いんじゃないでしょうか。並べてみると、さっぽろテレビ塔から眺める大通公園そのものです。

抹茶がほのかに香る、サクサク生地と濃厚ホワイトチョコレートのバランスが絶妙!うまし!

難癖つけさせてもらえるならば、両脇のそぼろ状にしたクッキー生地がぽろぽろ落ちるよー、とっても落ちるよー

[box type=”shadow” ]油脂加工食品(砂糖、植物油脂、脱脂粉乳)、菓子用粉(小麦粉、小麦でん粉/北海道産)、砂糖、バター(北海道産)、ホワイトチョコレート、アーモンド、ショートニング、丸大豆(北海道産)、黒大豆きな粉(北海道産)、卵(北海道産)、白みそ、抹茶パウダー(デキストリン、抹茶)、着色料(クチナシ、クロレラ末)、乳化剤、香料、酒精、酸化防止剤(V.E、V.C)[/box]

さっぽろスイーツコンペティショングランプリ受賞、もりもとの「さっぽろ大通公園大豆クッキー」さっぽろスイーツコンペティショングランプリ受賞、もりもとの「さっぽろ大通公園大豆クッキー」さっぽろスイーツコンペティショングランプリ受賞、もりもとの「さっぽろ大通公園大豆クッキー」さっぽろスイーツコンペティショングランプリ受賞、もりもとの「さっぽろ大通公園大豆クッキー」

[highlight]参考URL[/highlight]

もりもと|北海道千歳市の菓子工房 もりもとのウェブサイトへようこそ

スイーツ王国さっぽろ

さっぽろスイーツカフェ