【※動画】世界ナゼそこに?日本人「2,200人が集団生活を送る南インド謎の集落で貧しい8人の子の親代わりとなった女性」-6月30日(月)21時~

【※動画】世界ナゼそこに?日本人「2,200人が集団生活を送る南インド謎の集落で貧しい8人の子の親代わりとなった女性」-6月30日(月)21時~

110
シェア
【※動画】世界ナゼそこに?日本人「南インド謎の集落で貧しい8人の子の親代わりとなった女性」-6月30日(月)21時~

テレビ東京系列で放送している「世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~」は、世界の辺境で暮らす日本人の活躍に密着、そこから元気や勇気をもらうドキュメントバラエティ番組です。

2014年6月30日(月)21時からの放送は、「インド謎の集落で貧しい8人の子の親代わりとなった女性」をお届け。

今回は、約2,200人が集団生活を送っている南インドのある集落に移り住んだ日本人女性に密着。この集落は、衣食住がすべて無料という信じられないシステム。

ここに移り住んだ日本人女性は、なんと32年間も日本の土を踏んでいないそうで、現地で貧しい子ども8人の親代わりとなっているという。

一体ナゼそこに!?そこには波瀾万丈な人生ドラマがあった!

MCは、ユースケ・サンタマリア、杉崎美香。

ゲストは、米倉涼子、東貴博、おのののか、渡部陽一、たかのてるこ。

米倉涼子さんは、7月2日(水)21時から放送のドラマ「松本清張 強き蟻」で主人公・沢田伊佐子を演じています。

世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~:テレビ東京

松本清張「強き蟻」:テレビ東京

[box type=”shadow” ]
南インド・ポンディシェリの街並(Pondichéry)

[/box]

photo credit: Prabhu B Doss via photopin cc