北海道以外で「クーニャン」は通じない!?道産子女子は気をつけなはれや

北海道以外で「クーニャン」は通じない!?道産子女子は気をつけなはれや

1288
シェア
peach

宮城県仙台市発祥の「レゲエパンチ」略して「レゲパン」なる女子に人気のカクテルがある。20年ほど前、あるバーテンダーがレゲエ好きの女性客のために考案した、ピーチリキュールを烏龍茶で割ったカクテルのこと。

飲み屋で注文する時は「ピーチウーロン」「ウーロンピーチ」と言っとけば間違いないと思うが、ローカルな呼び名がいくつか存在する。

仙台では「レゲエパンチ」、関西圏では「上海ピーチ」、鹿児島県では「ペシェウーロン」、そして北海道では「クーニャン」だ。

なにせ歴史が浅いカクテルなので仙台から各地へ広まっていく過程で、それぞれ地域のオリジナル性が加わった結果だと思われる。

北海道では烏龍茶から中国をイメージして中国語で「若い娘」を意味する「姑娘(くーにゃん)」という呼び名が定着したんだろうね。あと「~にゃん」って語感の可愛さもあるかも。

というわけで「クーニャン」なるカクテルは北海道以外では通じないので、道産子女子は気をつけはなれ。

作り方は簡単ピーチリキュール(今回はルジェ クレーム ド ペシェを使用)と烏龍茶を1:3の割合で混ぜ混ぜするだけ。

 

ピーチウーロン クーニャン レゲエパンチピーチウーロン クーニャン レゲエパンチピーチウーロン クーニャン レゲエパンチ

[highlight]参考URL[/highlight]

ピーチ ウーロン 詳細情報 カクテルレシピ – Liqueur&Cocktail – サントリー

photo credit: skyseeker via photopin cc