開幕!国際教育音楽祭「パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)」7月31日まで

開幕!国際教育音楽祭「パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)」7月31日まで

106
シェア
orchestra

レナード・バーンスタインの提唱で始まった世界の若手音楽家を育成する国際教育音楽祭「パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)」が札幌で開幕しました。本日13時から札幌芸術の森の野外ステージにてPMFオープニング・セレモニー&コンサートが開催されます。

札幌をメインに道内、東京、千葉で全33公演を予定。スケジュールはこちらから。

[box type=”shadow” ] 年7月に札幌市を中心に開催され、「タングルウッド音楽祭」「シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭」とともに、世界三大教育音楽祭とされる。公益財団法人パシフィック・ミュージック・フェスティバル組織委員会が主催する。

「PMFアカデミー」が音楽祭の中核をなし、オーディションで選ばれた若手音楽家(アカデミー生)が指揮者・演奏家らの指導を受ける。

演奏家(PMF教授陣)は、前期にウィーン・フィルハーモニー管弦楽団首席奏者からなる「PMFウィーン」、中期にベルリン・フィルハーモニー管弦楽団メンバーを中心とする「PMFベルリン」、後期にフィラデルフィア管弦楽団など、北米のオーケストラのメンバーを主とした「PMFインターナショナル・プリンシパルズ」から構成されてきた。2010年より「PMFファカルティ」の名称で統一され、ウィーン・フィル、ベルリン・フィルからの参加は減少した(ウィーン・フィルは約3分の1に、ベルリン・フィルは10分の1以下に)。

オーケストラのリハーサルやゲネプロの一部は有料で公開される。また、音楽祭の期間中、学校や美術館などの公共施設でアカデミー生ないしアカデミー修了生、教授陣による室内楽の企画も行われ、市民が音楽に親しむ機会を提供している。

引用元:「パシフィック・ミュージック・フェスティバル」( 2013年5月29日 (水) 11:43(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/パシフィック・ミュージック・フェスティバル[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)

photo credit: Haags Uitburo via photopin cc