富士山でGoogleストリートビュートレッカーチームが撮影開始

富士山でGoogleストリートビュートレッカーチームが撮影開始

106
シェア
富士山 mt.fuji

先日の世界遺産登録(※祝!富士山が世界文化遺産に登録決定!)、3連休の初日ということもあって13日は多くの登山客でめちゃくちゃ混んだんだろうなぁ、富士山。

日本維新の会の比例代表候補、アントニオ猪木さんは富士山周辺をヘリコプターで旋回しながら選挙運動を展開したそうですが、なんじゃそりゃ?

ま、それは置いといて。

富士山登山、一生のうちいつかはとはちょっぴり思うけど、多分いかないだろうなぁなんて考えている、僕とあなたに朗報です。

グーグルさんが富士山をストリートビューで公開すべく、撮影開始したんですって!

近いうちに、家にいながらにして富士山登山ができちゃうよ!バーチャルだけど!

ストリートビューの撮影には全方位360度の写真が撮影できる特殊なカメラを搭載した車で行われるんだけど、車がはいれない場所は自転車で、自転車でもはいれない場所には手押し車でと、どんどんグーグルさんは専用機材を開発して、世界中の場所を収録しています。

円山動物園も園内のストリートビューが収録されているけど、これも「カメラを載せて走る乗り物たち – Google マップのストリートビュー」ここにあるような自転車タイプの撮影車を使って撮影したものです。

で、これらを使っても撮影できないような山とかはどうすんの?

という問題を解決すべくグーグルが新たに開発した「トレッカー」なる機材、経緯は「Google Japan Blog: 地図を作る、終わりのない冒険」「Google Japan Blog: グランドキャニオンの絶景をストリートビューに」を見るとわかります。

すごいよ、グーグルさん。

撮影者は重い機材を背負って、富士山登山を敢行したようです。そのようすは同時刻、ほかの登山客にしっかり撮られていました。

そりゃ目立つもんね。

撮影にはCNNの国際特派員も同行していたようです。Diana Magnayさんのツイート。
記事はこちら>>One final mountain to climb after Japan assignment

公開が楽しみ。

photo credit: Mr. Aktugan via photopin cc