あの日から69年「原爆の日」-2014年8月6日(水)

あの日から69年「原爆の日」-2014年8月6日(水)

149
シェア
あの日から69年「原爆の日」-2014年8月6日(水)

2014年8月6日(水)、広島に原爆が投下されてから69回目をむかえる「原爆の日」。

同日午前8時より、平和記念公園(広島市中区)で「広島市原爆死没者慰霊式」ならびに「平和祈念式」が行われ、安倍晋三首相、キャロライン・ケネディ駐日米国大使らが参列しました。

式典では、広島市の松井一実市長が「平和宣言」を読み上げ、集団的自衛権には触れませんでしたが日本政府には次のように求めました。

[box type=”shadow” ]・・・

唯一の被爆国である日本政府は、我が国を取り巻く安全保障環境が厳しさを増している今こそ、日本国憲法の崇高な平和主義のもとで69年間戦争をしなかった事実を重く受け止める必要があります。

・・・

引用元:広島市/平和宣言(平成26年(2014年))

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

広島市/平成26年(2014年)平和記念式典(広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式)

平成26年8月6日 広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式あいさつ | 平成26年 | 総理の演説・記者会見など | 記者会見 | 首相官邸ホームページ

[box type=”shadow” ]

大きな地図で見る
[/box]

photo credit: eelviss via photopin cc