コンビニ店員がアイスケース内で寝そべる写真を公開してさあ大変※追記あり

コンビニ店員がアイスケース内で寝そべる写真を公開してさあ大変※追記あり

136
シェア

コンビニのアイスケースの中で寝そべる、Tシャツ半パンの若い男性の写真が話題です。

6月は熱中症のため全国で救急搬送された人が前年比2倍にのぼったそうだけど、暑いからといってこんな場所で涼をとっちゃあイケマセン。若者が考えそうなウケ狙いなんだろうけど、撮影者がフェイスブック上に記載したから、さあ大変。「不衛生」だといわゆる炎上状態となり、撮影場所を特定されちゃった。

このコンビニは高知県高知市内にあるローソン高知鴨部店。

ローソン本社に苦情が殺到し調べたところ、この若者はオーナーの息子だと判明し即刻解除&フランチャイズ契約解除の決定を下して15日付けで休業すると発表。

親かわいそ・・・

それにしても、ここ数年インターネット上で若者のこういった類の写真が話題になることがたびたびあるけど、みんな学習しませんなぁ。

「武勇伝」「ウケ狙い」「青春の一ページ」なのはわかるけど、それをなぜに不特定多数に公開するかね?

半永久的に自分の名前と写真がインターネットに漂う可能性と引き換えにしてでも自慢したいことなのかい?

少しでも世の常識からずれたり、モラルに反することをしたら、それがインパクトがあればあるほど簡単に広がっちゃうよ?フェイスブック、ツイッターといったSNSはインターネットユーザー同士の「つながり」をとっても簡単にするんだから。

それでも公開したかったら、徹底的に自分の情報を隠しなさいよ。

[box type=”shadow” ]加盟店従業員の不適切な行為についてのお詫びとお知らせ

弊社加盟店である高知鴨部店の従業員がアイスクリームケースの中に入るという不適切な行為を行ったことが、Web上への写真掲載により判明いたしました。お客さまには大変不安・不快な思いをさせてしまいましたことを心より深くお詫び申し上げます。食品を取り扱うものとしてあってはならない行為だと反省しております。二度とこのようなことが起きぬよう、全社員・加盟店一丸となって信頼回復に努めてまいります。

<経緯>
先月、高知鴨部店の従業員がアイスクリームケースの中に入った写真が、Web上に掲載されました。これをご覧になられたお客さまから弊社にお知らせが入りました。弊社で事実確認をし、直ちに当該店でのアイスクリーム商品ならびにアイスクリームケースを撤去いたしました。

このたび加盟店との契約解約及び当該店舗の休業を決定いたしましたのでお知らせいたします。
下記対応の実施を決定いたしました。
(1)FC契約条項に基づく高知鴨部店とのFC契約解約
(2)当該従業員を解雇させ他従業員の再教育を実施
(3)上記に伴い、当該店舗を当分の間休業【7/15(月) 17時より】
※近隣のお客様には大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。再オープンの日程は決定次第お知らせいたします。
(4)全社員及び全国の加盟店に対し、お客さまに心をこめてよい商品を提供させていただくという基本的な姿勢と、安心・安全な商品を提供する指導を再度徹底

あらためて、お客さまに多大なるご心配・ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

引用元:http://www.lawson.co.jp/emergency/detail/detail_78348.html

2013年7月15日/株式会社ローソン

[/box]

一方、ロシアの若者はもっと頭のネジがぽぽぽーんと吹き飛んでいましたとさ。

[divider]

※2013.7.26追記

暑すぎてアイスクリームケースで涼をとる若者が再びあらわれたみたいです

四国のコンビニでオーナーの息子がアイスケース内に入り込んだ写真をフェイスブック上で公開して、ついには本部の謝罪、当該店舗の休業そしてフランチャイズ契約の解除という事態にまで発展した出来事から10日間あまり。

今度は京都で起きたそうどすえ。

友人のツイートから発覚

舞台となったのは京都府向日市のコンビニ「ミニストップ向日寺戸町店」

客の若者が店員の目を盗んでアイスケースの中にはいりこみ、友人が撮影しツイッターに投稿して発覚。

すぐさま拡散されて、若者の通う高校、フルネームが特定され苦情が殺到し、昨日ミニストップから以下の謝罪文が出されました。

四国のこともあり迅速な対応です。

[box type=”shadow” ]弊社加盟店のミニストップ向日寺戸町店(京都府)において、店舗スタッフのレジ接客中に、お客さまがアイスケースの中に入り、その様子を撮影した画像が、インターネットに掲載されている事実を確認いたしました。現在、アイスクリーム類を撤去し、該当ケースの入れ替えを進めております。

お客さまの安全・安心のため、このような行為につきましては、厳格に対応いたします。とともに、あらためて、店舗スタッフの指導・教育に加え、接客時のあいさつや売場の巡回を強化してまいります。

また、向日寺戸町店で下記の期間販売いたしましたアイスクリーム類につきましては、ご返金をさせていただきます。レシートをお持ちになり店舗までお申し出ください。
お客さまにはご不快な思いとご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

引用元:ミニストップ店で発生した不適切な行為に関してのお詫びとお知らせ

http://www.ministop.co.jp/content/important_info/20130725_kokuchi.pdf

2013年7月25日/ミニストップ株式会社

 

[/box]

いつになったら学ぶの?今でしょ!

誰しも「若気の至り」という瞬間が少なからずあると思うんです。

「若気の至り」というのは往々にしてモラルに反することです。大人からすれば何がおもしろいのか、ちっとも理解できないけど若者にとってはおもしろい。それを仲間内で共有したい、自慢したいという心理がはたらくのも理解できるよ。

でも、せめて仲間内でおさめておきなさいよ。不特定多数にまで自慢することじゃあないでしょ?

仲間内だけのクローズドな設定ぐらいしておきなさいよ。ツイッターなら「ツイートを非公開にする。」設定があるし、フェイスブックも共有範囲を設定できるでしょ?なぜにそれをしない?

ちゃんと設定していれば問題にならなかったかもしれないし、武勇伝の詳細とともに君のフルネームが永遠にインターネット上に漂うこともなかったのかもしれない。

そもそも不特定多数に発信する必要がどこにあるのかと。今回も、件の画像をツイートする際に「・・・やばいと思った人リツイート」という文言が添えられていたというんですから馬鹿の極みとしかいいようがないな。

いや、だからといってモラルに反することを推奨しているわけじゃないよ。

匿名いいじゃないか

何度もいうけど、そもそもインターネット上に自分の情報を公開していいことなんかひとつもないよ?ちっちゃな自己顕示欲のあらわれなのかなんなのかしらないけど、アカウント名をフルネームにしたりする必要はないと思うのです。

一部「匿名のクセに意見するな!卑怯だ!名乗るべき」という風潮があるけど、匿名でなにが悪いと個人的には思うのです。

そもそも顔が見えないわけですし、名乗ったところで偽名か本名かどうか判断する術もない。どーやったって「匿名」なんです。対面じゃないからこそ、外面を気にせず本心からの言葉で意見を述べることができる。これほど日本人の性格にぴったりなツールはないんです。

もちろん匿名がゆえ感情のおもむくくまま他人を汚い言葉でののしるといった暴走しがちな面もあります。

だからこそ個々の自制がとっても大事。

インターネットリテラシー

小学生の頃から携帯に触れて育ってきた、いまどきの若者は携帯の「使い方」には熟知しているんだろうけど、インターネットの「利用法」はまだまだなんじゃないかなと。

学校で教えてあげたほうがいいんじゃない?

今回もそうだけど、いままでこの手の出来事で人生がおかしくなっちゃった同世代の事例をたくさん出して教えてあげれば少しは賢くなるでしょ。

おまけ

ちなみに北海道にはミニストップの店舗がありません。道産子はハロハロ食べたことないんす。

photo credit: Jiuck via photopin cc