【北海道紋別市ホタテキャンペーンガール】有吉反省会「武田久美子貝殻が好きすぎる&下品すぎる芸名をつけた新人アイドル仲井優希」

【北海道紋別市ホタテキャンペーンガール】有吉反省会「武田久美子貝殻が好きすぎる&下品すぎる芸名をつけた新人アイドル仲井優希」

183
シェア
【北海道紋別市ホタテキャンペーンガール】有吉反省会「武田久美子貝殻が好きすぎる&下品すぎる芸名をつけた新人アイドル仲井優希」

日本テレビ系列で放送している「有吉反省会」は、司会の有吉弘行が反省会を開き、有名人(反省人)が過ちを告白、懺悔。番組最後に“禊(みそぎ)の時間”で有名人に科す禊を発表。

2014年8月10日(日)22時30分からは、「武田久美子貝殻が好きすぎる&下品すぎる芸名をつけた新人アイドル仲井優希」をお届けします。

登場する有名人(反省人)は、元祖グラビアクイーンの武田久美子と新人アイドルの仲井優希。

先日、アメリカ人との離婚を発表した武田久美子(たけだくみこ)さんといえば、25年前に発売した写真集で披露した“貝殻ビキニ”が印象的。

じつは武田さん自身も“貝殻ビキニ”をいまだに引きずり、貝殻が好きすぎることを反省。自宅には貝殻が飾られ、ホタテやアワビなど食べる貝も大好きだそう。

スタジオには、伝説の“貝殻ビキニ”が登場するほか、撮影秘話も告白。また、美意識が高いことで知られる武田さんの出産エピソードにスタジオから感嘆の声があがります。

そんな武田さんの“禊(みそぎ)の時間”は、ノーギャラでホタテのキャンペンガールに就任!

新人アイドルの仲井優希さんは、世間の注目を浴びるために下品すぎる芸名をつけたことを反省。自慢の○○をいかしたその名は・・・

MCは、有吉弘行。反省見届人は、齋藤孝、友近、バカリズム。

反省人は、武田久美子、仲井優希。

有吉反省会|日本テレビ

photo credit: arcreyes [-ratamahatta-] via photopin cc