恐竜が現代に蘇る!?「超・恐竜体験 DINO-A-LIVE(ディノアライブ)in 大丸札幌店」-8月7日(水)~19日(月)

恐竜が現代に蘇る!?「超・恐竜体験 DINO-A-LIVE(ディノアライブ)in 大丸札幌店」-8月7日(水)~19日(月)

218
シェア
超・恐竜体験 DINO-A-LIVE(ディノアライブ)

[box type=”shadow” ]札幌雪祭り

photo credit: arcreyes [-ratamahatta-] via photopin cc

[/box]

子供ってなんでか知らないけど恐竜に興味を持つよね。

小学生の頃、こどもたちの間で「ゾイド」というおもちゃが流行っていたんだけど、友達の家におじゃましたときにあったゾイドには興奮した思い出がある。竜脚類恐竜ウルトラサウロス型の兵器「ウルトラザウルス」だったと思う。オレンジ色のキャノピーを開けると金ぴかの乗組員がいるんだよね。

夏になると全国各地で恐竜イベントが行われているけど、札幌でも北海道大学総合博物館で「巨大ワニと恐竜の世界 ―巨大爬虫類2億3千万年の攻防―」展が開催中です。

さらに来月7日からは大丸札幌店で子供が大興奮まちがいなし、大丸札幌店開店10周年記念・夏休み特別企画「超・恐竜体験 DINO-A-LIVE(ディノアライブ)」が開催します。

まずはCMをご覧あれ。

最後のほうにちらっと出てきたけど、このイベントではまるで生きているかのように歩き回る恐竜が登場します。

歩き回る!?

種明かしをすればただの「着ぐるみ」なんだけど、株式会社ON-ARTが独自に開発した特殊な着ぐるみで、首、尻尾の振りなどとても中に人がはいっているとは思えないリアルな動きを再現可能としたとってもすんごい恐竜スーツなのである。

同社が開発した恐竜スーツは全6種類で、大丸札幌店にやってくるのは「アロサウルス」「ラプトル」の2種類。ライブスケジュール、料金など詳細はこちら

[box type=”shadow” ]超・恐竜体験 DINO-A-LIVE(ディノアライブ)

引用元:http://www.daimaru.co.jp/sapporo/kyoryu/

[/box]

[divider]

似たようなコンセプトでイギリスBBC制作の恐竜バーチャルドキュメンタリー「WALKING WITH DINOSAURS」の世界観を再現した海外発の恐竜ライブショー「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー ライブアリーナツアー イン ジャパン」が全国6都市で公演中なんだけど、こちらの恐竜は「アニマトロニクス」という技術を駆使した「機械仕掛け」でこちらの恐竜の動きもものすごいリアル。

残念ながら札幌では公演されないんだけど、すっごく見てみたいんだよなあ。

 

[highlight]参考URL[/highlight]

大丸札幌店

超・恐竜体験 DINO-A-LIVE – 大丸

TOP – ON-ART – リアルバルーン 企画 造形 恐竜 DINO-A-LIVE

恐竜ライブ!” ウォーキング・ウィズ・ダイナソー <オフィシャルサイト>

ゾイドオフィシャルサイト|タカラトミー