水どう「1/6の夢旅人(ゆめたびびと)」の樋口了一さんが24時間テレビで6年ぶりの弾き語りに挑む【パーキンソン病】

水どう「1/6の夢旅人(ゆめたびびと)」の樋口了一さんが24時間テレビで6年ぶりの弾き語りに挑む【パーキンソン病】

209
シェア
水どう「1/6の夢旅人(ゆめたびびと)」の樋口了一さんが24時間テレビで6年ぶりの弾き語りに挑む【パーキンソン病】

シンガーソングライターの樋口了一(ひぐちりょういち)さんは2012年、難病(特定疾患)に指定されているパーキンソン病であることを公表しました。手足のふるえや、筋肉が萎縮する進行性の病気です。

パーキンソン病 – Wikipedia

ギターが思うように弾けなくなるなど異変を感じ10ヵ所以上の病院を受診して、ようやくパーキンソン病だと診断されたのが2009年。

樋口さんといえば、「水曜どうでしょう」(北海道テレビ放送)ファンならご存知かと思いますが、テーマソングの「1/6の夢旅人(ゆめたびびと)」「1/6の夢旅人2002」を歌っています。

また、2008年に発表した「手紙~親愛なる子供たちへ~」は泣ける歌として話題となりました。

そんな樋口さんが31日(土)放送の「24時間テレビ」で、錦戸亮(関ジャニ∞)と6年ぶりの弾き語りに挑むようです。

[box type=”shadow” ]
樋口了一/手紙~親愛なる子供たちへ~

樋口了一[手紙 ~親愛なる子供たちへ~ 歌詞:TECG-17]- TAKUMI NOTE
[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

樋口了一 Official Website

Blog | 樋口了一 Official Website

photo credit: stevendepolo via photopin cc