【ゲスト:大塚範一(おおつかのりかず)】開運!なんでも鑑定団「貸倉庫に預けっ放しの巨大な絵に衝撃の鑑定額!」-9月2日(火)20時54分~【17世紀フランドル派を代表する画家の傑作!?】

【ゲスト:大塚範一(おおつかのりかず)】開運!なんでも鑑定団「貸倉庫に預けっ放しの巨大な絵に衝撃の鑑定額!」-9月2日(火)20時54分~【17世紀フランドル派を代表する画家の傑作!?】

120
シェア
【ゲスト:大塚範一(おおつかのりかず)】開運!なんでも鑑定団「貸倉庫に預けっ放しの巨大な絵に衝撃の鑑定額!」-9月2日(火)20時54分~【17世紀フランドル派を代表する画家の傑作!?】

テレビ東京系列で20年以上にわたり放送されている鑑定バラエティ番組「開運!なんでも鑑定団」、2014年9月2日(火)20時54分からの放送は「貸倉庫に預けっ放しの巨大な絵に衝撃の鑑定額!」をお届けします。

ゲストは、大塚範一(おおつかのりかず)。

友人から譲り受けた巨大な絵画。巨大ゆえ、保管に毎月1万円以上かかり価値があるものならば売却したいと考えているということで番組に出演。

絵を描いたのは、あのルーベンスも一目置いていたというフランドル派を代表する画家だというが・・・

ピーテル・パウル・ルーベンス – Wikipedia

初期フランドル派 – Wikipedia

司会は、石坂浩二、今田耕司。進行アシスタントは、吉田真由子。

ゲストは、大塚範一。

出張リポーターは、石田靖。ナレーターは、銀河万丈、冨永みーな。

鑑定士軍団は、中島誠之助(古美術鑑定家)、北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長)、安河内眞美(「ギャラリーやすこうち」店主)、阿藤芳樹(「阿藤ギャラリー」代表取締役)、永井龍之介(「永井画廊」代表取締役)、田中大(「思文閣」代表取締役)、増田孝(書蹟史家)。

開運!なんでも鑑定団|テレビ東京

photo credit: geezaweezer via photopin cc