※動画【赤毛のアン/氷山ハンター/カナダのラーメン文化】世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?「カナダ(後編)」-9月3日(水)19時57分~【バンクーバー/トロント/プリンス・エドワード島」】

※動画【赤毛のアン/氷山ハンター/カナダのラーメン文化】世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?「カナダ(後編)」-9月3日(水)19時57分~【バンクーバー/トロント/プリンス・エドワード島」】

107
シェア
※動画【赤毛のアン/氷山ハンター/カナダのラーメン文化】世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?「カナダ(後編)」-9月3日(水)19時57分~【バンクーバー/トロント/プリンス・エドワード島」】

フジテレビ系列で放送している「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」(通称・セカホン)は、国や地域に2人のディレクターがそれぞれ2週間滞在して徹底取材。

延べ672時間もの膨大な取材量から、その国や地域の魅力をあますところなく紹介する“見るだけで行った気になれる”海外情報バラエティ番組です。

2014年9月3日(水)19時57分からの放送は、世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?「カナダ(後編)」をお届けします。

住みやすい国として人気の「カナダ」。庄司孝ディレクターは、西海岸で最大の都市「カナダブリティッシュコロンビア州・バンクーバー(Vancouver)」へ。

中村慶ディレクターは、「赤毛のアン」の舞台で知られる「プリンス・エドワード島(Prince Edward Island)」、「トロント(Toronto)」へ。

カナダの作家、L・M・モンゴメリが1908年に発表した小説「赤毛のアン」といえば、日本語翻訳者の村岡花子の半生を追ったNHK連続テレビ小説「花子とアン」が放送中です。

ちなみに、向こうでは「赤毛のアン」ではなく「グリーンゲイブルズのアン(Anne of Green Gables)」というタイトルです。

NHK連続テレビ小説「花子とアン」

番組では、「赤毛のアン」でアンが暮らした家のモデルといった家が登場するほか、小説の世界に迷い込んだような美しい景色を紹介。プリンス・エドワード島の変わった仕事「氷山ハンター」にも密着します。

また、バンクーバーにはラーメン屋が数十店舗あるということで、カナダのラーメン文化を調査。日本とは違うラーメンのマナーとは!?実家がラーメン屋だというアイドルグループ「アイドリング!!!」の大川藍も合流。

カナダでは音を立てて食べるのはマナー違反。また、どんぶりに口をつけてスープを飲まないため、レンゲは日本に比べて大き目だとか。

司会は、宮迫博之・蛍原徹(雨上がり決死隊)、三上真奈(フジテレビアナウンサー)。

パネラーは、設楽統・日村勇紀(バナナマン)、ビビる大木、大川藍(アイドリング!!!)、岡田圭右(ますだおかだ)、神田愛花、平愛梨、田中卓志(アンガールズ)、船越英一郎、眞鍋かをり。

世界行ってみたらホントはこんなトコだった!? – フジテレビ

[box type=”shadow” ]
More reasons than ever to come to PEI in 2014

[/box]

photo credit: palestrina55 via photopin cc