【国連WEP(世界食糧計画)アジア地域局長】プロフェッショナル仕事の流儀「食糧支援、届けるのは“未来”」-9月8日(月)22時~【忍足謙朗(おしだりけんろう)】

【国連WEP(世界食糧計画)アジア地域局長】プロフェッショナル仕事の流儀「食糧支援、届けるのは“未来”」-9月8日(月)22時~【忍足謙朗(おしだりけんろう)】

116
シェア
【国連WEP(世界食糧計画)アジア地域局長】プロフェッショナル仕事の流儀「食糧支援、届けるのは“未来”」-9月8日(月)22時~【忍足謙朗(おしだりけんろう)】

NHK総合テレビで放送している「プロフェッショナル 仕事の流儀」は、さまざまな分野の第一線で活躍している一流のプロの仕事を徹底的に掘り下げて紹介するドキュメンタリー番組です。

2014年9月8日(月)22時からの放送は、「食糧支援、届けるのは“未来”」をお届けします。プロフェッショナルは、忍足謙朗(おしだりけんろう)さん。

2013年11月、フィリピンを直撃した巨大台風「ヨランダ(Yolanda)」。フィリピンでは、死者6,000人、被災者1,600万人をこえる未曾有の大災害となりました。この事態に、現地入りし食料難にあえぐ人々を救うべく指揮したのが忍足さん、58歳。

平成25年台風第30号 – Wikipedia

忍足さんは、国連機関であるWEP(世界食糧計画)のアジア地域局長をつとめ、これまで20年以上にわたって、コソボやボスニアなど世界各地の修羅場を渡り歩いてきた経歴の持ち主。

国連WFP

国際連合世界食糧計画 – Wikipedia

われわれ日本人の想像の範疇を超える過酷な現場で、長年にわたって人々を救ってきた忍足さんの行動哲学とは!?その生き様に迫ります。

語りは、橋本さとし、貫地谷しほり。

NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 – NHKオンライン

NHK『プロフェッショナル』に国連WFPアジア地域局長 忍足謙朗が登場【9月8日(月)】 | 国連WFP

photo credit: United Nations Photo via photopin cc