夏だ!かき氷だ!「ブルーハワイ食パン」だ!

夏だ!かき氷だ!「ブルーハワイ食パン」だ!

156
シェア
hawaii

かき氷の3大定番といえば「イチゴ」「メロン」そして「ブルーハワイ」だろう。

ブルーハワイって何味?と聞かれれば答えに困るけど、子供の頃は真っ青に染まった舌を見せ合いっこしてはしゃいだもんだ。

もともとはラム、パイナップルジュース、ブルーキュラソー(オレンジの皮だけでつくったリキュールを合成着色料で青く着色したもの)、レモンからつくる、同名のカクテルが由来になっていると思うんだけど、もちろんかき氷のブルーハワイにはアルコールは一切入っていない。

でもぶっちゃけ、真っ青な食べ物って口にいれるのはちょっと躊躇しちゃわない?本能的にというか。着色料上等なアメリカ人だったら平気なのかな?

グーグル先生によると、青色は「副交感神経」を刺激して心と体をリラックス状態にもっていく色だそうで、犯罪多発地域に青色街灯を設置するのも、こういった効果を狙ったものなんだって。と同時に消化器官の動きを鈍らせる効果もあるので、結果、食欲が減退するんだそうだ。

-HOKUO

前置きが若干ながくなったけど、ご紹介するのは北欧の「ブルーハワイ食パン」です。

北欧(HOKUO)は札幌っ子にはおなじみの製パンメーカーで、市内に10数店舗ベーカリーショップを展開しています。

ロゴは北欧諸国(デンマーク、フィンランド、アイスランド、ノルウェー、スウェーデン)の国旗に共通するスカンディナヴィア十字の旗が風になびくようなデザインとなっています。

ちなみにスカンディナヴィア十字ってこんなのね。

[box type=”shadow” ]
Scandinavian Cross

引用元:photo credit: Free Grunge Textures – www.freestock.ca via photopin cc

[/box]

ちなみに本州にも店舗があって、小田急商事株式会社の子会社「北欧トーキョー」が東京、神奈川、埼玉で41店舗を展開、 「ほっかほっか亭」を運営する株式会社ハークスレイの連結子会社「北欧フードサービス」が大阪で18店舗を展開しています。

-青い!青い!青い!

ウェブサイトには「青い空、青い海、南国のイメージで作りました。南国系フルーツの甘さの食パンです。」と商品説明があるけど、確かに青い。デスラーさん並に青い。

残念ながら南国系フルーツの甘さを感じることができなかったが、甘いことは確か。アリな味です。

ただ、色がね・・・

この記事を書くために手にとったけど、そうじゃなかったら多分買わないかも。本能的に拒否するんだよなあ。

結論としては食事において「視覚」って重要なんだなあと再確認したことでしょうか。

ブルーハワイ食パンブルーハワイ食パン

[highlight]参考URL[/highlight]

おいしいパンの-HOKUO- 株式会社 北欧

HOKUO|「安全・安心・健康・美味」に徹底してこだわるパン作り。株式会社北欧トーキョー

HOKUO 北欧フードサービス株式会社 | おいしい、安全、安心、健康

photo credit: Micah Camara via photopin cc