腰骨を立てる立腰(りつよう)「文化保育園」/アスリート養成学校「明徳義塾」/超潜入!リアルスコープハイパー「我が子の才能を伸ばす学校2時間SP」-9月27日(土)19時~

腰骨を立てる立腰(りつよう)「文化保育園」/アスリート養成学校「明徳義塾」/超潜入!リアルスコープハイパー「我が子の才能を伸ばす学校2時間SP」-9月27日(土)19時~

124
シェア
腰骨を立てる立腰(りつよう)「文化保育園」/アスリート養成学校「明徳義塾」/超潜入!リアルスコープハイパー「我が子の才能を伸ばす学校2時間SP」-9月27日(土)19時~

フジテレビ系列で放送している「超潜入!リアルスコープハイパー」は、“大人の社会科見学”をコンセプトに、潜入メカ「リアルスコープ」が工場、立ち入り禁止区域などあらゆる世界に潜入して、知られざる真実の姿を丸裸にするバラエティ番組です。

2014年9月27日(土)19時からの放送は、「我が子の才能を伸ばす学校2時間SP」をお届けします。

今回は、子供の才能を伸ばすという学校に潜入して、その教育法を徹底解説します。まず潜入したのは、日本一礼儀正しい園児がいるといわれる「文化保育園」。

社会福祉法人堺文化学苑 文化保育園のホームページへようこそ

入園と同時に挨拶や正座など基本を教え、腰骨を立てることで背筋を真っ直ぐ伸ばす「立腰(りつよう)」でしつけているそう。ちなみに「立腰」は、足の裏を床にぴったりとつけ、腰骨を前にして尻を後ろにするように座り、椅子にはもたれないようにします。

また、園児ながら絵本の漢字にはあえてふり仮名はつけず音読させる教育法を紹介。

つづいて潜入したのは、ゴルフの松山英樹や、元横綱の朝青龍などを送り出したアスリート養成学校「明徳義塾」。

明徳義塾中学・高等学校

さらに、ロンドンオリンピック金メダリストの体操・内村航平選手の母・周子さんの独自の教育法や、ゲストの古閑美保を育てた父親の教育法を紹介します。

出演は、上地雄輔、関根麻里、ビビる大木、後藤輝基・岩尾望(フットボールアワー)、柳原可奈子、佐藤勝利・中島健人・菊池風磨(SexyZone)。進行は、三上真奈(フジテレビアナウンサー)。

ゲストは、齋藤孝、古閑美保、マギー、藤本美貴。

超潜入!リアルスコープハイパー – フジテレビ

photo credit: US Department of Education via photopin cc