【南房総道楽園】鷹松募(たかまつつのる)ヤマト社長/カンブリア宮殿「魚を知り尽くした男の“儲かる”漁業!」-10月2日(木)22時~

【南房総道楽園】鷹松募(たかまつつのる)ヤマト社長/カンブリア宮殿「魚を知り尽くした男の“儲かる”漁業!」-10月2日(木)22時~

118
シェア
【南房総道楽園】鷹松募(たかまつつのる)ヤマト社長/カンブリア宮殿「魚を知り尽くした男の“儲かる”漁業!」-10月2日(木)22時~

テレビ東京系列で放送している「日経スペシャル カンブリア宮殿」は、ニュースが伝えない日本経済を、村上龍小池栄子が経済人をむかえてお届けする経済ドキュメンタリー番組です。

2014年10月2日(木)22時からの放送は、「魚を知り尽くした男の“儲かる”漁業!」をお届けします。

千葉県南房総市にある話題の観光スポット「道楽園」。こちらでは、寿司や海鮮丼などの海や山の幸を楽しめる飲食店が並び、連日多くの人で賑わっています。

新鮮な魚をお手頃価格で頂ける「道楽園」を運営しているのが、千葉県鴨川市に本社を置くヤマトグループです。創業35年になるヤマトグループは仲買から卸、小売、飲食店まで魚に関係するすべての事業を手がける総合水産会社で年商は90億円。

スタジオに行商から同社を創業し一代でここまで拡大させた鷹松募(たかまつつのる)をまねいて、売り物にならなかった雑魚(ざこ)に目をつけ地魚ブームを生み出した、鷹松流“儲かる漁業”の秘密に迫ります。

カンブリア宮殿:テレビ東京

カンブリア宮殿 (cambrian_palace) on Twitter

カンブリア宮殿 | Facebook

[divider]

鷹松募(たかまつつのる)

スーパー回転寿司やまと

南房総道楽園

[box type=”shadow” ]
企業理念
(略)「日本人が常に刺身を愛し、常食する所以は、自然の味、天然の味を加工の味以上に尊重するからである」と美食家の魯山人は語っています。

この自然本来の旨さをできるだけ低価格でおとどけするためのこだわりが”漁場直結”の鮮度・流通、そしてこれまで水産会社として培ってきたプロならではの”目利き”。

この両方があるからこそ、私たちは”素材の持ち味を生かしきる”ことで「うんめぇよ」と、魚の本当の旨さを胸を張っておとどけできるのです。(略)

引用元:企業理念 / 企業情報 – スーパー回転寿司やまと

[/box]

[box type=”shadow” ]【南房総道楽園】鷹松募(たかまつつのる)ヤマト社長/カンブリア宮殿「魚を知り尽くした男の“儲かる”漁業!」-10月2日(木)22時~

引用元:http://www.yamato-f.com/

[/box]

photo credit: Giant Ginkgo via photopin cc