【ブルーインパルス】航空祭in航空自衛隊千歳基地-2013年8月4日(日)【2年ぶり】

【ブルーインパルス】航空祭in航空自衛隊千歳基地-2013年8月4日(日)【2年ぶり】

122
シェア
【ブルーインパルス】航空祭in航空自衛隊千歳基地-2013年8月4日(日)【2年ぶり】

北海道千歳市の航空自衛隊千歳基地で8月4日(日)、千歳基地開庁記念行事「千歳基地航空祭」が開催されます。

展示飛行ではF-15、747-400、U-125Aによる混合飛行や、12機のF-15による編隊飛行、そしてトリを務めるのが2年ぶりの参加となる空自松島基地所属の曲技飛行隊「ブルーインパルス(Blue Impulse)」でアクロバティックで華麗な妙技に魅了されることでしょう。

また地上で展示される機種として、戦闘機F-15をはじめとして偵察機、輸送ヘリコプター、対戦車ヘリコプターAH-1S(コブラ)など乗り物好きにはたまらないラインナップ。ほかには日本国政府専用機(特別輸送機)も展示されます。あまり知られていないかもしれませんが、政府専用機はここ千歳基地「特別航空輸送隊」所属なんです。天皇陛下や総理大臣が外国訪問や国際会議に出席する際に使用される同機ですが、普段は千歳基地に保管されています。ちなみに機種は「ボーイング747-400」で2018年ごろまで運用される予定です。

例年、10万人前後がおとずれる「千歳基地航空祭」。当日は天気もよさそうだし、ぜひ行ってみてはいかが?お子さんが喜ぶ催しも盛りだくさんです。

[highlight]展示飛行プログラム(2013年)[/highlight]

08:55~09:05-オープニングフライト&セレモニー(F-15、U-125A、747-400)

09:05~09:30-救難訓練展示(UH-60J、U-125A)

09:50~10:00-混合飛行(F-15、747-400、U-125A)

10:05~10:25-模擬対地攻撃&模擬対空射撃(F-2)

10:30~10:40-編隊飛行(F-15)

10:50~11:10-機動飛行(F-15)

13:25~14:00-ブルーインパルス(T-4)

[highlight]地上展示機種(2013年)[/highlight]

戦闘機(F-15J/DJ、F-2)/戦闘機(F-104J)/初等練習機(T-34)/中等練習機(T-4)/特別輸送機(747-400)/輸送機(KC-130H)/中型輸送機(C-1)/救難捜索機(U-125A)/多目的用途機(U-4)/偵察機(RF-4)/輸送ヘリコプター(CH-47J)/救難救助機(UH-60J)/陸上自衛隊 攻撃ヘリコプター(AH-1S)/陸上自衛隊 観測ヘリコプター(OH-1)/海上自衛隊 哨戒機(P-3C)/海上自衛隊 哨戒ヘリコプター(SH-60J)/滝川スカイスポーツ振興協会(グライダー)

[divider]

動画:千歳基地航空祭 2013 ブルーインパルス JASDF Blue Impulse

[divider]

[box type=”shadow” ] 歳基地(ちとせきち、Chitose Airbase)は、北海道千歳市にある航空自衛隊の基地で、民間機も含めて航空管制は航空自衛隊が一元的に行なっている。

日本の北端を担当する第2航空団が置かれており、航空自衛隊にとってはかつてのソビエト連邦、現在のロシアと対峙する最前線の基地である。基地司令は第2航空団司令が兼務する。

航空自衛隊基地としては、アメリカ軍から返還後1957年開庁。東側(18L/36R)滑走路の北側には、滑走路の移動に伴ってできた1000mもの着陸帯が取られており、物理的には実質4,000m級である(ただし、千歳市街地に隣接しているため通常は着陸帯を使用することはない)。

引用元:「千歳基地」( 2013年8月3日 (土) 12:42(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/千歳基地

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

千歳基地 -CHITOSE AIR BASE- | [JASDF]航空自衛隊

ブルーインパルス|広報|[JASDF] 航空自衛隊 – 防衛省

航空自衛隊/平成25年度イベントスケジュール

photo credit: ARTS_fox1fire via photopin cc