【動画】“ジェットマン”イブ・ロッシー(Yves Rossy)がジェットパックで世界遺産・富士山を飛行/「スカっと動画大賞/1部」(テレビ東京系)-10月1日(水)18時57分~【スイス人冒険家・パイロット】

【動画】“ジェットマン”イブ・ロッシー(Yves Rossy)がジェットパックで世界遺産・富士山を飛行/「スカっと動画大賞/1部」(テレビ東京系)-10月1日(水)18時57分~【スイス人冒険家・パイロット】

97
シェア

2014年10月1日(水)18時57分から放送の「スカっと動画大賞/1部」(テレビ東京系)は、例えばホールインワンなど、見ているだけで“スカッ”と気持ち良い動画を世界中から集めて紹介する番組です。

忙しい毎日を過ごす現代日本人に“スカッ”とした気持ちになれる映像をお届け!番組スタッフが撮影した映像も。

元戦闘機パイロットのスイス人の冒険家が、ジェットパックを背負って世界遺産・富士山の上空を飛行する!?

スタジオパネラーは、石原良純、高橋真麻、東貴博、若林正恭(オードリー)、平愛梨。

実況ナレーターは、ジョン・カビラ、友近、岡田圭右(ますだおかだ)。

スカっと動画大賞 1部: 週間番組表 : 番組情報 : テレビ東京

[divider]

イブ・ロッシー(Yves Rossy)

元スイス空軍の戦闘機パイロット、イブ・ロッシー(Yves Rossy/1959年8月27日生)さんは、初めてジェットエンジンを搭載した翼を装着して飛行した人物として知られています。

イブ・ロッシーさんは、四基のジェットエンジンを搭載したカーボンファイバー製の翼の飛行装置「ジェットパック(Jet pack)」を開発し、2004年6月に初めて飛行実験を行いました。

以来、世界中で数十回にわたり飛行実験を重ね、空をまるで鳥のように飛びまわっています。

そんな“ジェットマン(Jet Man)”ことイブ・ロッシーさんは、2013年11月に世界遺産・富士山の上空を飛行することに挑戦しました。

これは、スイスの腕時計メーカー「ブライトリング」のサポートで実現したプロジェクトで、11月のある晴れた朝にヘリコプターで約8,000フィート(2438.4メートル)の上空から飛び立ちました。

最大時速300キロで飛行し、富士山をバックにジェットマンのアジア初飛行は見事成功しました。

このプロジェクトの詳細は→NEWS | BREITLING

ちなみに、着陸はパラシュートで行うそう。

イブ・ロッシー – Wikipedia

イブ・ロッシー 「空駆けるジェットマン」 | Talk Video | TED.com

[box type=”shadow” ]
Jetman’s Flights at Mount Fuji

JETMAN GLIDER

[/box]

[box type=”shadow” ]【動画】“ジェットマン”イブ・ロッシー(Yves Rossy)がジェットパックで世界遺産・富士山を飛行/「スカっと動画大賞/1部」(テレビ東京系)-10月1日(水)18時57分~【スイス人冒険家・パイロット】

引用元:http://www.jetman.com/

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

Jetman » HOME

Yves “JETMAN” Rossy | Facebook

Jetman Dubai – YouTube

photo credit: pasukaru76 via photopin cc