【バンクルワセ】予告編制作の第一人者・池ノ辺直子(いけのべなおこ)「木曜劇場『ディア・シスター』を絶対に見たくなる予告映像」対決【バカ・ザ・バッカ】

【バンクルワセ】予告編制作の第一人者・池ノ辺直子(いけのべなおこ)「木曜劇場『ディア・シスター』を絶対に見たくなる予告映像」対決【バカ・ザ・バッカ】

111
シェア
【バンクルワセ】予告編制作の第一人者・池ノ辺直子(いけのべなおこ)「木曜劇場『ディア・シスター』を絶対に見たくなる予告映像」対決【バカ・ザ・バッカ】

2014年10月6日(月)19時から放送の「バンクルワセ~最高峰プロと素人芸能人がガチ勝負~」(フジテレビ系)は、素人芸能人たちがそのジャンルのプロに挑む新しい形の対決番組です。

「木曜劇場『ディア・シスター』を絶対に見たくなる予告映像」対決で、石原さとみが挑む予告編制作の第一人者、池ノ辺直子(いけのべなおこ)について。

10月16日(木)からスタートするドラマ「ディア・シスター」で、石原さとみは美咲を演じています。

MCは、ヒロミ、澤部佑(ハライチ)。

バンクルワセ – フジテレビ

[divider]

池ノ辺直子

[highlight]参考URL[/highlight]

株式会社バカ・ザ・バッカ

株式会社バカ・ザ・バッカ – 東京都 港区 – ローカルビジネス …

cafe WASUGAZEN – Baca the Bacca

[box type=”shadow” ]昭和34年7月1日茨城県生まれ.専門学校で映像制作を学んだ後,2年間制作プロダクションで予告篇制作に携わり,その後フリーに.27歳の時予告編制作会社「池ノ辺事務所」を設立.

創立10周年を記念に“バカばっかりの職人集団”に意味で「バカ・ザ・バッカ」に社名変更.いままで手がけた予告篇は「フラッシュダンス」「トップガン」「バック・トゥ・ザ・フュチャー」「マジソン群の橋」「シティ・オブ・エンジェル」「フォレストガンプ」「めぐりあう時間たち」「ゲロッパ」など500本以上にもなる.

バカ・ザ・バッカは,従来の業界の範囲を超え,予告篇の新たな可能性を追及し,予告篇フィルムのトランスコード,コンテンツの各種メディアへの供給も積極的に行っている.予告篇が観られる会員制のカフェ会員制のカフェ(Cafe WASUGAZEN)は会員1000名を越え,映画の新しい発信場所になっている.

また,今年の東京国際映画祭では,アドテックスより技術提供を受け,映画情報検索機「フレミール」にて,予告篇のサービス提供をすることが決まった.

引用元:http://www.ntticc.or.jp/Biography/Ikenobe_n/index_j.html

[/box]

[box type=”shadow” ]【バンクルワセ】予告編制作の第一人者・池ノ辺直子(いけのべなおこ)「木曜劇場『ディア・シスター』を絶対に見たくなる予告映像」対決【バカ・ザ・バッカ】

引用元:http://www.bacca.net/wasugazen/

[/box]

photo credit: erin m via photopin cc