【サルコリピン】命を守る力!ぐっすり眠る力!それが発熱力(はつねつりょく)!/ためしてガッテン「取り戻せ免疫パワー 体温計で命を守る秘術」-10月8日(水)20時~

【サルコリピン】命を守る力!ぐっすり眠る力!それが発熱力(はつねつりょく)!/ためしてガッテン「取り戻せ免疫パワー 体温計で命を守る秘術」-10月8日(水)20時~

103
シェア
【サルコリピン】命を守る力!ぐっすり眠る力!発熱力(はつねつりょく)!/ためしてガッテン「取り戻せ免疫パワー 体温計で命を守る秘術」-10月8日(水)20時~

NHK総合で放送している生活情報番組「ためしてガッテン」は、身近な生活の疑問について、最先端の科学と実験で“ためして”みて“ガッテン(合点)”がいくまで徹底的に調査する生活情報番組です。

いつも作っていたあの料理が、ちょっとした工夫で見違えるほど美味しく変身したり、これまで信じていた健康法がじつは間違えていた、など目からウロコの情報が満載です。

2014年10月8日(水)20時からの放送は、不眠に悩んでいる人は必見!「取り戻せ免疫パワー 体温計で命を守る秘術」をお届けします。

キーワードは「発熱力」。人体の神秘!?わざと熱を上げて肺炎や感染症に打ち勝つ、強力な免疫力を手に入れることが可能!?そのままにしておくと危険な微熱とは!?

司会は、立川志の輔、小野文惠(NHKアナウンサー)。語りは、生野文治(しょうのぶんじ)。

ゲストは、宮本亜門、くわばたりえ、山瀬まみ。

NHK ためしてガッテン – NHKオンライン

[divider]

サルコリピン

非ふるえ熱産生源として重要な筋肉 – Nature Asia

[box type=”shadow” ](中略)
筋肉のカルシウムポンプの負の調節因子であるサルコリピンが、細胞内カルシウム濃度が高いときにもカルシウムポンプと結合することに気付いたのである。この継続的調節がポンプの無駄な回転を引き起こし、ATPが使われて筋肉の非ふるえ型の熱生産につながる。サルコリピンをもたないマウスは、BATを外科的に除去すると、長く低温に曝されたときに中核体温を適切に維持できず、最終的には低体温症によって死んでしまう。これに対し、BATは除去したが正常レベルのサルコリピンをもつ野生型マウスでは中核体温は維持され、死ぬことはない。
(中略)

引用元:http://www.natureasia.com/ja-jp/research/highlight/1874

[/box]

photo credit: Mourner via photopin cc