【作曲家・新垣隆バラエティ初出演!】家事ハラとは?介護クライシスとは?「ビートたけしのいかがなもの会~2014年 早すぎる流行語大賞~」-10月10日(金)19時~

【作曲家・新垣隆バラエティ初出演!】家事ハラとは?介護クライシスとは?「ビートたけしのいかがなもの会~2014年 早すぎる流行語大賞~」-10月10日(金)19時~

88
シェア
【作曲家・新垣隆バラエティ初出演!】家事ハラとは?介護クライシスとは?「ビートたけしのいかがなもの会~2014年 早すぎる流行語大賞~」-10月10日(金)19時~

2014年10月10日(金)19時から放送の、第3弾「ビートたけしのいかがなもの会~2014年 早すぎる流行語大賞~」(テレビ朝日系)は、ビートたけしを始め“毒舌すぎる”プレゼンターたちが日本をぶった斬り!!!

「♪ありの~ままで~」「○○ロス」「危険ドラッグ」「家事ハラ」「介護クライシス」「平日昼顔妻」「ダメよ~ダメダメっ!」など今年話題となったキーワードをテーマに、オネエチーム、毒舌チーム、たけし軍団チームらが斬り込みます。

さらに、佐村河内守(さむらごうちまもる)氏のゴーストライダーだったことを告白した、作曲家の新垣隆(にいがきたかし)氏がバラエティ初登場!

騒動の真相とは!?現在の心境とは!?

介護クライシス~その時、中高年男性と企業の対応は | シンクタンクならニッセイ基礎研究所

司会は、ビートたけし。進行は、竹内由恵(テレビ朝日アナウンサー)。

スペシャルゲストは、新垣隆(作曲家)。

プレゼンターは、(オネエチーム)マツコ・デラックス、クリス松村、ミッツ・マングローブ(毒舌チーム)坂上忍、千原せいじ(千原兄弟)、西川史子、大久保佳代子(芸人チーム)関根勤、カンニング竹山、土田晃之、劇団ひとり(たけし軍団チーム)三又又三、なべやかん、無法松。

ビートたけしのいかがなもの会|テレビ朝日

[divider]

家事ハラ

今年7月、ハウスメーカー「旭化成ホームズ」のへーベルハウス「共働き家族研究所」が調査してまとめた「妻からの家事ハラ」が批判を浴びました。

妻の家事ハラ白書 | ヘーベルハウス – 旭化成

食器を洗う夫に対して「お皿洗いありがとう。一応もう一度洗っとくね。」や、料理をする夫に「隠し味とかいらないからね。」など妻の一言が「家事ハラスメント」、略して「家事ハラ」に当たるというもの。

もともと「家事ハラ」という言葉は、和光大学教授でジャーナリストの竹信三恵子(たけのぶみえこ)氏の著書「家事労働ハラスメント――生きづらさの根にあるもの」(岩波新書)で登場したもので、この著書では「家事労働を担う人びとを蔑視・無視・排除していく社会システムによる嫌がらせ(ハラスメント)のこと」と定義しています。

一方、「共働き家族研究所」がいう「家事ハラ」とは、「男女の家事シェアを促進するという趣旨で、意欲はあるものの夫の家事がうまくできていない現状を顕在化させる広告表現として家事に対する何気ないダメ出しのこと」と定義しています。

photo credit: fiddleoak via photopin cc