【白アワビ茸(エリンギ)/ササクレヒトヨタケ(コプリーヌ)】ぶらぶらサタデータカトシ温水の路線バスの旅「秋のきのこ祭り!伊豆・白アワビ茸」-10月11日(土)12時~

【白アワビ茸(エリンギ)/ササクレヒトヨタケ(コプリーヌ)】ぶらぶらサタデータカトシ温水の路線バスの旅「秋のきのこ祭り!伊豆・白アワビ茸」-10月11日(土)12時~

106
シェア
【白アワビ茸(エリンギ)/ササクレヒトヨタケ(コプリーヌ)】ぶらぶらサタデータカトシ温水の路線バスの旅「秋のきのこ祭り!伊豆・白アワビ茸」-10月11日(土)12時~

土曜日の昼下がりにフジテレビ系列で放送している旅番組「ぶらぶらサタデー」、2014年10月11日(土)12時からは、「タカトシ温水の路線バスの旅/秋のきのこ祭り!伊豆・白アワビ茸」をお届けします。

秋のきのこスペシャルと題して、肉よりも美味しい!?「白アワビ茸(エリンギ)」や、美白の効果が期待できるきのこ「ササクレヒトヨタケ(コプリーヌ)」とカニのポタージュなどの絶品料理が登場します。

また、静岡県沼津市の漁港で売られているチョコレートの厚焼き玉子や、海の宝石箱や~な海鮮丼も堪能!

番組公式サイト:ぶらぶらサタデー – フジテレビ

[divider]

ササクレヒトヨタケ(コプリーヌ)

[box type=”shadow” ]サクレヒトヨタケ(ささくれ一夜茸、学名:Coprinus comatus)は、ハラタケ科ササクレヒトヨタケ属に属するキノコの一種。

全体の高さ3-12㎝ほどになる中形ないしやや大形のキノコで、かさは先端に丸みを帯びた円筒形を呈し、通常は平らに開くことはなく、全長1.5-7㎝、最も太い部分の径は1-3.5㎝程度である。表面は白色・繊維状で粘性を欠き、灰白色ないしかすかにクリーム色を帯びた平たいささくれ状の鱗片が散在し、かさの縁は裂けやすい。かさの肉はきわめて薄く、もろくて柔らかく、変色性を欠き、ほとんど無味無臭である。

引用元:「ササクレヒトヨタケ」( 2013年4月16日 (火) 00:20(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/ササクレヒトヨタケ

[/box]

[box type=”shadow” ]ササクレヒトヨタケ(コプリーヌ)
【白アワビ茸(エリンギ)/ササクレヒトヨタケ(コプリーヌ)】ぶらぶらサタデータカトシ温水の路線バスの旅「秋のきのこ祭り!伊豆・白アワビ茸」-10月11日(土)12時~

引用元:photo credit: U.S. Fish and Wildlife Service – Midwest Region via photopin cc

[/box]

photo credit: arcreyes [-ratamahatta-] via photopin cc