松本秀樹(43歳)「根津松本(ねづまつもと)」(東京都文京区)最高級の魚をそろえる下町の小さな鮮魚店/仕事の流儀「魚スペシャル~魚とともに生きる男たち~」-10月20日(月)22時~

松本秀樹(43歳)「根津松本(ねづまつもと)」(東京都文京区)最高級の魚をそろえる下町の小さな鮮魚店/仕事の流儀「魚スペシャル~魚とともに生きる男たち~」-10月20日(月)22時~

174
シェア
松本秀樹(43歳)「根津松本(ねづまつもと)」(東京都文京区)最高級の魚をそろえる下町の小さな鮮魚店/仕事の流儀「魚スペシャル~魚とともに生きる男たち~」-10月20日(月)22時~

NHK総合テレビで放送している「プロフェッショナル 仕事の流儀」は、さまざまな分野の第一線で活躍している一流のプロの仕事を徹底的に掘り下げて紹介するドキュメンタリー番組です。

2014年10月20日(月)22時からの放送は、プロフェッショナル仕事の流儀「魚スペシャル~魚とともに生きる男たち~」をお届けします。

語りは、橋本さとし、貫地谷しほり。

番組公式サイト:NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 – NHKオンライン

番組公式ツイッター:nhk_professional (@nhk_proff) | Twitter

[divider]

松本秀樹

東京都文京区の根津(ねづ)で鮮魚店「根津松本」を営んでいる松本秀樹さん(43歳)。いま、築地市場で最もいい魚を仕入れるといわれています。たとえ客からの注文がはいっていても、自分が納得しなければ仕入れないそうです。

そんな愚直までの姿勢が顧客から絶大な支持を集め、下町の小さな鮮魚点ながら繁盛しています。

ただ、全国各地から最高級のものだけを仕入れているため、庶民にはちょっと手が出せないお金持ち価格となっています。「根津松本」のECサイトでは自家製の干物などを販売していますが、「特製目ざし10串」で1,296円(税込)、「干物盛り合わせ」は、7,344円(税込)から16,200円(税込)ですから、普段使いはできなそう。

[box type=”shadow” ]松本秀樹(43歳)「根津松本(ねづまつもと)」(東京都文京区)最高級の魚をそろえる下町の小さな鮮魚店/仕事の流儀「魚スペシャル~魚とともに生きる男たち~」-10月20日(月)22時~

松本秀樹(43歳)「根津松本(ねづまつもと)」(東京都文京区)最高級の魚をそろえる下町の小さな鮮魚店/仕事の流儀「魚スペシャル~魚とともに生きる男たち~」-10月20日(月)22時~

引用元:http://www.nezu-matsumoto.com/

[/box]

[highlight]店舗概要[/highlight]

店名:根津松本

住所:東京都文京区根津1-26-5-105

TEL:03-5913-7353

サイト:根津松本|高級鮮魚|高級刺身|高級干物

ブログ:根津松本 番長 鈴木勇治による魚の美学

Facebook:根津 松本 | Facebook

[box type=”shadow” ]

大きな地図で見る
[/box]